糖尿病の人が食べてもOKな血糖値の上がらない旨い麺を発見!

・・・タイトルの画像がモザイク入れすぎてマインクラフト状態(^^;

おっと…ども!カルロです。

カルロは糖尿病を患ってるわけなんですが、基本的には病院には行かず、自分で血糖値を上げない生活をすべく頑張っています。

で、主にすることって、

・血糖値を上げない(上げにくい)食事の取り方と内容
・血糖値を下げる運動

という二つの対処になるわけですが、
これってまるでシーソーの関係にあって、

血糖値を上げる食事⇒運動必須
血糖値を上げない食事⇒運動はサボれる(笑)

っていうことなんですよね。

つまり「食後に読みたい本があるから運動ヤダー!」って時はなるべく血糖値の上がらない食事をするわけです。

簡単に言えば、炭水化物を抜いた食事ってことです(炭水化物=糖が血糖値を上げるのはご承知のとおりです)

例えば最近の食事のメニューのローテでよく口にするのは、

・肉
・野菜(根菜除く)
・納豆
・卵
・ナッツ(カシューナッツ、ジャイアントコーンはダメ←旨いけど我慢!)
・チーズ
・豆腐 などです。

なので、ラーメン食いたい!とかは絶対ダメーってことなんですよね。

でも、ラーメン食べたいじゃないですか?

ズズーッとすすってハフハフしたいじゃないですか?

でも、ラーメンなんか食べたら、栄養バランス的にも、炭水化物的にも、

即死できるレベルの血糖値上昇が見込めちゃうわけなんです。。トホホぉ。

んで、暴れん坊な食欲求を満たすために、私がとる対策は、

いわゆる「こんにゃく麺」を食らう!って方法。

でも、この「こんにゃく麺」っていうのが、正直、麺の代わりにならんくらい、

マズイんです。。

もうね、本当に劇的にクッソマズイんです。

糖尿になるぐらいの食いしん坊な小豚ちゃんである自分にはまったく物足らない、明らかに麺の代用には役不足ってシロモノなんですよね。

役不足っていうか、もうご登場頂かないで頂きたいレベルなんですよね。

実際、食べた方ならご存じだと思うんですが、

ほとんど、白滝に毛が生えたレベルっていうね。。
(まぁ、俺は実際白滝に毛が生えたら食いませんけど…)

んで、しばらくは「こんにゃく麺」に悪いイメージしかなく、遠ざかっていたわけですが、

なんの気の迷いか、先日妻ちゃんとスーパーで夕飯の材料を物色していたところ、発見しちまったんです。。

うんまい、こんにゃく麺を!!

それが、コレ。

紀文さんが出してる『糖質0g麺 魚介醤油味つけ麺スープ付き』という商品。
2017.2.27追記:廃盤になってしまいましたorz



これが驚きの馬さ…じゃなかった、旨さ!なんすよ。

今までのこんにゃく麺の、あの憎たらしいブリブリ感を極限まで排除した滑らかな麺!

出汁のしっかり効いたつけ汁!(注:厳密には、つけ汁には糖質あり)

もうね、言葉は悪いけど、

ゲロウマ♪ (゚д゚)ウマー

麺はラーメンというよりは、平打ちのきしめんみたいな感じなんですけどね。

これが、素晴らしい。

実際、しっかり具を用意して何も言わずに人に出したら、糖質ゼロって気が付かないレベルです。

糖尿じゃない人が食べても、ダイエットにもいい感じだと思います。

ちなみに普通の中華麺風の麺のラインナップもあって、こちらは冷やし中華になってます(これは未食)
2017.2.27追記:廃盤になりましたorz

もちろん麺単品でも売ってます。

単品ならパスタソースとか絡めて食したら…(゚д゚)ウマーかも。

しかも、これからの暑い季節に軽く水洗いだけで食べられる手軽さもいいですね(まるで●マダヤの●水麺的な)
↑もう完全に紀文の回し者か、ステマみたいな文ですな(笑)

今後の麺バラエティに革命をもたらしてくれた紀文さんに大きな拍手を送りたいです。

そして、そんな興奮冷めやらぬまま、久しぶりにブログ更新をしてしまう自分のお茶目さに笑ってみるわけです。

糖質ゼロ麺関係の記事は以下でも書いています。

今日の記事、面白いなと思ったらツイッターのフォローお願いします。ブログの更新情報なども流しています。