カップつき紀文の糖質0g麺ペペロンチーニ・冷やし中華風ピリ辛ごまだれを実食レビュー

カップつき紀文の糖質0g麺ペペロンチーニ・冷やし中華風ピリ辛ごまだれを実食レビュー 低糖質・糖質オフ商品

紀文のソース・タレ付き糖質0g麺っておいしいよね?

カルロ・クマ
カルロ・クマ

ちゃおしこ! 紀文の糖質0g麺なら平麺タイプが一番美味しいと思うカルロ・クマです

さて、今回の記事では紀文のソース・たれつきの糖質0g麺を食べ尽したいと思います!

とか『食べ尽くし』なんて言いながらも実は紀文のこのタイプの商品は期間限定かつ2種類しかなくて、食べつくすほどのものでもないんですけどね^^;

実はレビュー記事執筆のために試食・撮影の済んでいた今回廃盤となった商品2種を懐かしみつつ、2019年3月新発売の2種を紹介していきたいと思います。

記事の最後には、これまでに食べた《紀文のソース・たれつきの糖質0g麺》でどれが一番おいしかったのかランキング形式で発表します。

ソース・タレ付き糖質0g麺ってなに?

ご存知ない方のために補足しておくと、紀文の《ソース・タレ付き糖質0g麺》というのは、単品で販売されている糖質0g麺(丸麺・平麺・細麺)にカップと調味液がセットになった商品です。

冷たい商品は水切りして調味液を和えるだけ、温かい商品は水切りして、レンジでチンしてから調味液を和えるだけで簡単に食べられるようになっているのが特徴。

糖質0g麺の麺自体のクオリティーもすごいのですが、この別添のタレ・ソースがなかなか良い味付けでなのです。過去に大きなハズレ作がない!

常時2種類が販売されていて、期間限定で商品が入れ替わる販売スタイルになっています。

これまで発売周期が1年だったんですが、今回は半年で新商品が投入されてきたので、もしかしたら今後はリリースペースをアップしていくのかもしれません。

それでは早速、レビューしていきたいと思います。

【糖質0.8g】ペペロンチーニソース 2019/3/1発売

紀文 糖質0g麺 ペペロンチーニソース

みんなが大好きペペロンチーニです。パスタの味付けの中では糖質が低い定番の味つけ。ニンニクとオリーブオイルと塩が基本とっなた味なので、私がジャニーズに入る余地がないのと同様に、糖質も入る余地がない鉄板なやつ。

ちなみに《ペペロンチーニ》と《ペペロンチーノ》と二つの言い方をよく聞きますが、これはどっちでもいいみたいですw イタリア語での複数形か単体かの呼び方違いだとか。シャブとシャブシャブほど大きな違いはないみたいです。

ちなみに《ペペローンチー二》とは唐辛子のことで、ペペロンと言うと甘い唐辛子、それにチーニが付くと辛い唐辛子って意味になるんですよ! っていう豆知識さえ押さえておけばイタリアに行ってもだいたい困らないと思います(困るだろ笑)

さて、御開帳。

紀文 糖質0g麺 ペペロンチーニソース 中身

丸麺タイプの糖質0g麺と別添ソースの組み合わせです。ペペロンチーニソースがスイートチリソースみたいなビジュアルです。くりそつ選手権1位。

紀文 糖質0g麺 ペペロンチーニソース 作り方

ささっと水切りして、レンジで2分チンしたのちに『ペペロォーーーーーン!』と絶叫しながらソースを絡めていきます。

できあがりがこちら。

紀文 糖質0g麺 ペペロンチーニソース でできあがり

ガーリックのすごく食欲をそそる香りです。期待度大。これから食べる食べ物が糖質0.8gだとはとても思えません(笑)

実際のお味の方ですが、普通にパスタソースで食べるペペロンチーニの味です―――ですが、水切りに失敗したのかちょっと味が薄目になってしまいました。

これは糖質0g麺をパスタ替わりに使う際にいつも私が強く推奨している『キッチンペーパーでしっかり水切り』をした方がよさそうです。

今回は丸麺を久しぶりにパスタにして食べたのですっかり油断していました……大失敗。

というわけでこの丸麺は水切りに失敗すると、麺の存在感がウザいぐらいに主張wしてきますので、美味しさが半減します。結果、ちょっと物足りない残念な食べ物に成り下がってしまいますので、しっかりとした水切りは必須。

麺は発売当初より相当改良されて独特の香りや味などは軽減しましたが、やはり代用品ですのでパスタか? と聞かれると『違います!』と0.5秒で回答できる程度のものです。

見た目はパスタ風ではあるものの、味やコシの点で、やはりいつものパスタには到底及びません。

味付けは市販のペペロンチーニソースと同じ感じですが、市販品にしてはピリ辛感強めです。これは麺の特徴を相殺するために調整されたんじゃないかなーと思います。ただペペロンチーニの味はそんなにコッテリではないので、やはり麺の独特な感じが前面に出てきてしまうという残念感はあります。

繰り返しになりますが、ホントに味が薄くて残念です。。

っていうか、このシリーズは結構《水切り命》なところがあるで、それを見越してソースも事前にちょい濃い目で別添してくれると嬉しいのになーと思います。失敗することが多いので^^; (学習能力w)

【価格】
税別 200円

【栄養成分】
エネルギー 70cal・たんぱく質 0.9g・脂質 6.3g・炭水化物 8.9g・糖質 0.8g・食物繊維 8.6g・食塩相当量 1.8g

カルロ・クマ
カルロ・クマ

【カルロのオススメ指数】

3
味に意外性は全くないものの定番のペペロンチーニが糖質0.8gなら文句は言えませぬ。でもやっぱり糖質0g麺の《丸麺》は独特の癖があるので、もっとリッチなソースじゃないと辛いかなってのが本音

【糖質7.2g】冷やし中華風ピリ辛ごまだれ 2019/3/1発売

紀文 糖質0g麺 冷やし中華風ピリ辛ごまだれ パッケージ

続いて《冷やし中華風ピリ辛ごまだれ》いってみます。

いつも思うんですけど、《冷やし中華風》の《風》ってなによ? って思います。断言しちゃえばいいじゃない《冷やし中華》でございます! って……。

これはあれですか? 『責任者を出して! これは冷やし中華じゃないでしょ! 騙された! 金返せ! 今すぐ謝りに来い!』みたいなクレーマーを恐れてのことなんでしょうか。

とにかく《ピリ辛ごまだれ冷やし中華》で別いいんじゃないのと思います。くくりはどっちでもみち糖質0g麺なわけだし。本物の冷やし中華だなんて誰も思わないしw

例えば、妻ちゃんが『今日の夕飯”風”は生姜焼き”風”だよー♪』って言ってきて、生姜焼きが食卓に出てきたらやっぱりモヤモヤすると思うんですよ。え? 夕飯風って? 生姜焼き風ってなんなん? ってなりますもん(笑) あれれ? ちょっと違います?

とかなんとかくだらないことを言いながら、袋をビリビリビリー。

紀文 糖質0g麺 冷やし中華風ピリ辛ごまだれ 中身

今回、初めて食べる糖質0g麺の新発売《細麺タイプ》にタレがついています。

いつものように袋を切って水切り。水切りの際は相対する2か所に切り込みを入れると空気も抜けて素早く水切りができますよ。

しっかり最後の一滴まで絞るように水切りしたらソースを絡めます。

紀文 糖質0g麺 冷やし中華風ピリ辛ごまだれ できあがり

特に何がどうってこともないビジュアルです。女性ブロガーさんみたいに『冷蔵庫にあったものを適当に乗せてみたけど、ちょっと失敗しちゃった♪てへぺろ』みたいなコメントつきで、具材をしっかり載せて、おしゃれなお皿とランチョンマットの上で、一眼レフで写真撮ったりはできませんしません。

男らしく安定の具なしです(言い切ったよw)

では、実食。

チュルルルル……ハムハムハム……。

 

 

ばっかうまいw

 

一口食べて思わず叫んでしまいました。ばかの間に小さい「つ」が入るくらいうまいです。冷やし中華とか守備範囲じゃないんで、実は全く期待していなかったんですが、これはめちゃんこうまいやつ!

ごまだれ系の冷やし中華なんですが、クリーミーかつコクがあって、程よい酸味と、花椒の爽やかな香り。そして細麺の糖質0g麺がタレにしっかり絡まってこれまたうまい。普通のそうめんよりもちょっと歯ごたえがあって、むしろこっちの方がいいかもって気がします。

味付けがしっかりしているお陰もあって、麺の癖も特に気になりません。だいたい、そうめんって別に麺の味なんか元々そんな関係ない食べ物でしょ(味覚障害かよw)

味の濃さもシリーズの中ではドンピシャ。薄くもなく濃くもなく絶妙な加減です。

この糖質0g麺のピリ辛ごまだれ冷やし中華は、糖質どうこうの前に普通にうまい麺です。また食べたいと素直に思える良作。

【価格】
税別 200円

【栄養成分】
エネルギー 77cal・たんぱく質 2.1g・脂質 3.5g・炭水化物 16.4g・糖質 7.2g・食物繊維 9.4g・食塩相当量 2.1g

 

カルロ・クマ
カルロ・クマ

【カルロのオススメ指数】

5
 花椒がとってもいいアクセントになっていて癖になる味です。常食必死のバカうま麺。これで糖質7.2gならダブル食いしてもいいレベル

【糖質0.6g】カルボナーラソース 2018/8/27発売 (廃盤)

紀文 糖質0g麺 カルボナーラソース

カルボナーラの旨さを初めて知ったのは19歳の時でした。

当時、明太子パスタばっかり食べていた私は、世の中にこんな旨いパスタがあるのか! と衝撃を受けたのを覚えています(世間知らずすぎw)

さて、糖質0g麺でのカルボナーラはどんな風に再現されているのか、超楽しみです。

紀文 糖質0g麺 カルボナーラソース 中身

麺はパスタなので丸麺タイプで、クリーム色のカルボナーラソースがついています。

丸麺タイプはの糖質0g麺中で一番クセがある麺なんですが、パスタ風というとどうしてもビジュアル的にこの麺のチョイスになってしまいます。私も麺単体で買ってパスタソースを合わせて、一時期よく食べてました。

いつもの通り水切りをして、電子レンジで600Wで2分レンチンします。温め終わって扉を開けると、とても食べ物と思えない香りが立ち上るのはご愛敬w

チンしてからもしっかりキッチンペーパーで水を吸い取ります。ちょっと手間ですが、この手間を惜しむと美味しく仕上がらないのは長年の経験でよくわかっていますw

しっかり水分が無くなったら、いよよいよカルボナーラソースをイーン! 刹那、チーズの香りがぶわっと立ち上り、ようやく食欲を刺激する物体になりましたw

できあがりはこんな感じ。

紀文 糖質0g麺 カルボナーラソース できあがり

苦手な箸上げならぬ、フォーク上げをして写真を撮ってみました。箸上げはほんと苦手です^^;

見た目はどっからどう見ても普通のパスタです。実際の味は全くの別物なんですけどねw

さて、麺の方はいつもの丸麺の感じです。糖質もゼロだけど、麺のコシも旨さもゼロです(オイオイ)。糖質0gですから、これはまーしょうがない。

ソースは結構濃厚でコッテリしてます。チーズ感もしっかりでベーコンと黒コショウの香りも合わせさって、ちゃんとしたカルボナーラソース。塩加減は少しもの足りない感じがするもののソース《自体》はすごくおいしいです。

いつもの悪目立ちの丸麺wの癖も上手に消せてます。さすが紀文純正の組み合わせ。ただやっぱり丸麺は丸麺なんだよなぁ……って思ってしまいますね。

量的には物足りないけど、飽きずに食べるにはちょうどいいかもというジレンマがあります。たぶんこれより多かったら気持ち悪くなる予感。

一昔前のしらたき食わされることから考えたら全然マシなんですが、すごく美味しい食べ物というわけではないんですよね。糖質を考えたら受け入れられるっていうアタマで食べる食べ物ですね(笑)

【価格】
税別 200円

【栄養成分】
エネルギー 126kcal・たんぱく質 1.3g・脂質 12.4g・炭水化物 8.8g・糖質 0.6g・食物繊維 8.7g・食塩相当量 1.7g

カルロ・クマ
カルロ・クマ

【カルロのオススメ指数】

3
丸麺は丸麺なり……ソースはうまかったけど。糖質0.6gに文句言うなよって話なんですけどねw

【糖質2.6g】鶏とかつおの和風だしつゆ・すりごま 2018/8/27発売(廃盤)

鶏とかつおの和風だしつゆ・すりごま パッケージ

紀文の糖質0g麺の中で、これまでに一番食べてる平麺タイプのスープつき商品《鶏とかつおの和風だしつゆ・すりごま付き》です。

食べる前からどう考えても美味しい予感しかしませんw

さて、御開帳。

鶏とかつおの和風だしつゆ・すりごま 中身

おなじみの平麺タイプの糖質0g麺と白っぽいつゆ、すりごまが出てきました。

この商品はだいたい水切り&レンチンだけで食べられるのですが、今回は珍しく『水を足す』という工程があります。

鶏とかつおの和風だしつゆ・すりごまの作り方

いつも仕上がりが水っぽくなったり、味が薄くなったりして困ることが多い、このシリーズで水を足すように指示されるのは意外でしたが、初めて食べるということもあって、言われるがままに指示に従います。イエス。

チンする前に勢いあまって、後入れのすりごまも入れてしまいましたが、ドンマイってことで。

鶏とかつおの和風だしつゆ・すりごま できあがり

さてさて、実際のお味の方ですが、鶏白湯的なだしに粉かつおがきいてて普通に美味しい。濃厚つけ麺でよくある味ですかね。ごまも香ばしくていい感じです。

それにしても、この平麺ってきしめんぽくて本当に美味しいですよね。変なクセもないし、硬さも程よいし。これでこんにゃくが原料とか嘘でしょ? っていつもいちいち驚きながら食べてますw

残念だったのは指示通りに水を入れたところ、やはり味が薄くなってしまったこと。最初の水はやっぱりいらないんじゃないかと感じます。むしろつけ麺みたいに、ちょっと濃い目のこのタレで食べたかったなぁぁぁと地団駄を踏んだ次第w

味は抜群で濃さが残念だったので、次回こそリベンジ! と思っていたらあっさりと販売終了となってしまいました(涙目w)

【価格】
税別 200円

【栄養成分】
エネルギー 52kcal・たんぱく質 2.8g・脂質 2.4g・炭水化物 11.6g・糖質 2.6g・食物繊維 9.8g・食塩相当量 2.0g

 

カルロ・クマ
カルロ・クマ

【カルロのオススメ指数】

4
 味は薄かったけど、適切な濃さで作ったらおいしさ爆発のやつでした。再販もしくはレギュラー化して欲しい

歴代のつゆ・たれ付きの糖質0g麺 うまい順ランキング

これまでに食べた、紀文の《ソース・たれ付き糖質0g麺》の中でおいしさをランキングにすると以下のようになります。

順位商品名糖質
1位冷やし中華風ピリ辛ごまだれ ★★★★★7.2g
2位鶏とかつおの和風だしつゆ・すりごま(廃盤) ★★★★2.6g
3位カルボナーラソース(廃盤) ★★★0.6g
4位ペペロンチーニソース ★★★0.8g

糖質が高いものがやっぱり上位に来るという安定の展開にw

紀文の《ソース・たれ付き糖質0g麺》は今後もどんな美味しい味が発売されるのか結構楽しみです。

今回、紹介した商品が気になった方はスーパーのチルドコーナー(豆腐コーナーかチルド麺のコーナーあたりにありそう?)を探してみてください。

どうしても地元のスーパーにないって方は、下記のリンクからドゾ。

てなわけで、ちゃおしこ!

タイトルとURLをコピーしました