低糖質スナック菓子!カルイットのこんにゃく・かんてんせんべい全5種レビュー

低糖質スナック菓子!カルイットのこんにゃく・かんてんせんべい全5種レビュー 低糖質・糖質オフ商品

カルイットのこんにゃく・かんてんせんべいはスナック菓子の代わりになる?

カルロ・クマ
カルロ・クマ

ちゃおしこ! いい歳して、スナック菓子が大好きで、いつもサクサクした食感を渇望しているカルロ・クマです(笑)

もちろん糖質制限中は、普通のスナック菓子(ポテト、コーン、小麦などが原料になったもの)を食べる訳にはいきません

そこで、代替品を使った商品を探してみたところ、糖質制限制限中でも食べて良さそうなナイスなスナック菓子をみつけました。

それがこちらの、カルイットの「こんにゃく・かんてんせんべい」です。

カルイットのこんにゃく・かんてんせんべい
  • かんてんせんべい<黒ごま>
  • こんにゃくせんべい<わさび>
  • かんてんせんべい<カレー>
  • こんにゃくせんべい<梅しそ>
  • こんにゃくせんべい<プレーン>

※写真は以前撮影したものなので、パッケージに一部変更があります。4種類しか写ってませんが、この記事では5種類レビューしてます^^;

こんにゃく」と「かんてん」が混在している理由は謎ですが、いずれも糖質ゼロの素材ですから、糖質制限的にはどっちでもよさそうw

それでは、早速レビューしていきたいと思います。

こんにゃくせんべい<わさび>

こんにゃくせんべい<わさび>パッケージ

まずは、こんにゃくせんべい<わさび>味から、試してみます。

袋から出すと、こんな感じです。

こんにゃくせんべい<わさび>中身

枚数はだいたい8枚ぐらい。

しっかり乾燥させた、薄切りのこんにゃくを揚げているようです。パリパリでサクサクです。感じとしては、「鶏皮せんべい(鶏皮を揚げたパリパリした奴)」を少しだけ硬くした感じです。

歯ごたえがバリ心地良い。

生地自体にクセは殆ど感じられず、フレーバーとして味付けされた味が前面に出ています(ここまでの説明は、以下他のラインナップも同様)

味は、ワサビが効いていてさっぱりして美味しいです。かなり刺激は強めでツンと来ます。

うん。これはイケますね。相当美味しい。

そして、パッケージ裏面(※パッケージはピンチアウトすると拡大できます)

こんにゃくせんべい<わさび>パッケージ裏面

板こんにゃくを約1丁分も使っているんですね。バナナ2本分の食物繊維に、カルシウムたっぷりとは身体に良さそうな雰囲気です。別にお菓子に健康機能を求めようとは思わないですが、これはこれでありがたいです。

気になる糖質は8.8g

素材を考えると、ほとんど味付けの部分に糖質が含まれているようです。原材料を見ると、ばっちり「砂糖」が入っています。しかも「ぶどう糖」まで……なんて余計な事をw

素材の割に思ったよりも糖質が入っているなという感想ですね。

せっかくここまで素材を絞り込んだなら、甘味には非糖質系のものを使って、糖質を減らして欲しかったなと思いますしょっぱい方面の味付けなんですから、そもそも砂糖はここまで使わなくてもいいんじゃないかと。

この点だけは、少し残念ですね。

カルロ・クマ
カルロ・クマ

【カルロのオススメ指数】

4
 糖質の添加は残念だけど、相当においしい「わさび味」です。わさびの刺激に涙が……じゃなくて、手が止まりませんw

かんてんせんべい<黒ごま>

かんてんせんべい<黒ごま>パッケージ

続いて、かんてんせんべい<黒ごま>です。

今回、買った中で一番意外だったのがこちらです。

パッケージの印象から勝手に「甘じょっぱい」醤油せんべいっぽい感じを想像していたんですが、これが全く違って「ただ甘かった」……w

それも歌舞伎揚げ(関西はぼんち揚げ)的な甘じょっばい系でもなく、ただ単にマイルドに甘いという、超番狂わせ的な味でした。

ただ甘い胡麻味。

かんてんせんべい<黒ごま>中身

これにはがっかりです。

 

俺はしょっぱいものが食べたいんだよー(笑)

 

食感は「こんにゃく」と比べると「かんてん」の方が、若干硬い感じです(本当わずかにですが)

で、裏面。

かんてんせんべい<黒ごま>パッケージ裏面

糖質9.1g。

ごまは香ばしいけど、これは、次は買いません。

カルロ・クマ
カルロ・クマ

【カルロのオススメ指数】

2
 せめて甘じょっぱかったら良かったのに……。甘いだけじゃ食べる理由がない。

かんてんせんべい<カレー>

かんてんせんべい<カレー>パッケージ

今回、一番期待していたのがこちらの<カレー>味

袋を開けた瞬間にパッとカレーの香り広がります。

かんてんせんべい<カレー>パッケージ

期待通り美味しい。

そんなに辛くはありませんがスパイシーなカレー味に仕上がっています。味付けも変にクドくなくていいです。スパイスの関係か、ちょっとした苦味がありますね。

塩気はスナック菓子的な濃い目調整で逆にちょうどいい^^

さっぱりしたカレー味で、あとひくうまさです。これはイケます。今回のラインナップの中で一番イイ

そして、パッケージの裏。

かんてんせんべい<カレー>パッケージ裏面

糖質8.7g。

この味わいで、この糖質なら納得です。

これはスナック菓子的な満たされ感がありますね。

カルロ・クマ
カルロ・クマ

【カルロのオススメ指数】

5
 食べ始めたら止まらない低糖質なカレー味のスナック菓子爆誕!もっと食べたくなる味w

こんにゃくせんべい<紀州梅>

こんにゃくせんべい<紀州梅>パッケージ

以前は<梅しそ>味として販売されていたものが、リニューアルして<紀州梅>になりました。

中身の見た目も以前と比べ、梅のツブツブ感が確認できるようになりました。果たして味は……。

こんにゃくせんべい<紀州梅>中身

以前レビューした時は、梅の風味はするものの酸味が弱くて甘すぎるパンチのない梅味でがっかりしたんですが、今回、実食してみると……なんと、うまくなってる!w きちんと、改良されて甘いだけの梅味じゃなくなりました。

梅の軽い酸味がさわやかで塩加減も抜群。めちゃうま。これは止まらないやつですw

裏面。

こんにゃくせんべい<紀州梅>パッケージ裏面

糖質は9.1g。

カルロ・クマ
カルロ・クマ

【カルロのオススメ指数】

5
 改良されて超絶美味しくなりました。さっぱり梅味のスナック。リピ確定ですw

こんにゃくせんべい<プレーン>

こんにゃくせんべい<プレーン>パッケージ

最後にプレーン味です。

こんにゃくせんべい<プレーン>中身

ほんのり甘い。子供の頃食べたような懐かしい味です。うっすらと塩味。甘さも、いやな甘味じゃないです。塩も甘みもちょうどいい。本当に優しい味。

飽きがこないベーシックな味かもしれませんね。ものすごくシンプルです。

パッケージの裏面はこちら。

こんにゃくせんべい<プレーン>パッケージ裏面

カルロ・クマ
カルロ・クマ

【カルロのオススメ指数】

3
 さすがプレーンという感じの敵を作らない味ですw なんかすごく懐かしい味なんだけど、何に似てるんだろう……。

カルイットの価格

私の場合は箱買いですが、一袋あたり114.45円でした。内容量は15gと少な目なので、普通のスナック菓子に比べたら割高ですね。

それでも糖質制限中のストレスは十分に解消できますので、利用価値は大

お安く買うには、まとめ買いがやっぱりみたいです。

カルイットの中で一番糖質が低いのは?

今回の5種類のラインナップを糖質の少ない順に並べ替えるとこんな感じ。

  1. プレーン 糖質8.6g
  2. カレー 糖質8.7g
  3. わさび 糖質8.8g
  4. 紀州梅 糖質9.1g
  5. 黒ごま 糖質9.1g

一番、味的にがっかりした<黒ごま>が、糖質量でも1位タイだったという、ダブルガッカリ大賞を贈りたいところ―――とはいえ、どの味の糖質もほとんど似たり寄ったりで誤差の範囲です。

糖質はどれも10g以下ですので、山田式ロカボの間食基準でもOKなおやつになりますね。

おすすめのこんにゃく・かんてんせんべいは?

今回食べた5種類の中でおすすめは……

  • 紀州梅
  • カレー

の2種類です。次点で《わさび》ですね。

黒ゴマは、次は間違いなく要らないw

【余談】今回、再レビューするためにしばらくぶりにそれぞれの味を食べたのですが、揚げ油の匂いも良くなった気がします。特に袋を開けた時に顕著に感じました。

まとめ

こんにゃく・かんてんせんべいは、スナック菓子の代わりに十分なりえます!

気持ちいい《サクサク食感》と《しょっぱさ》そして、しばらくするとお腹が落ち着くという、こんにゃく効果で《腹持ちの良さ》も実感できてまさに一石二鳥。

ひとつだけリクエストするとしたら、砂糖はなるべく使わないで欲しいですね。

それでも、糖質制限中の「スナック菓子食べたい」という気持ちを鎮めてくれるナイスなスナック菓子であることには違いありません。カルイットのこんにゃく・かんてんせんべいはまさに神ですw

てなわけで、ちゃおしこ!

カルロのおすすめ紀州梅&カレー↓

低糖質・糖質オフ商品
この記事を書いてる人
カルロ・クマ

29歳で2型糖尿病発症。一念発起して徹底したウォーキングと糖質制限で最大112kg→72kgと40kgの減量に成功……したものの定番のリバウンドで現在は90kg前後を徘徊中。年々痩せにくさを実感中のアラフォーブロガー&2歳男児パパ。血糖値を上げすぎないようにするのがライフワークです(現在は山田式ロカボで、一食あたりの糖質40g・おやつ10gを実践中)

現在《40代のボディメイク》と称してダイエット&血糖コントロールを目指して筋トレ中です。

このブログとわたしについてもっと詳しく

記事がいいなと思ったら下のボタンからシェアお願いします!!

↓ じゆしこをフォロー ↓
じゆしこ
タイトルとURLをコピーしました