飽きることでお馴染みのサラダチキンに救世主!?パクチー味のサラダチキンが降臨

ローソン 香り豊かなパクチーの味わい サラダチキン(パクチー味)パッケージ 低糖質・糖質オフ商品

ローソン 香り豊かなパクチーの味わい サラダチキン(パクチー味)をレビューします!

ちゃおしこ! 庭でパクチーを栽培するほどパクチーが好きなカルロ・クマです。



パクチーってのは中国では香菜(シャンツァイ)、洋名でコリアンダーっていって、これらは実は同じパクチー(の葉や実)を指しているんですよというのは豆知識。

私、パクチーのあのなんとも言えない独特の香り―――苦手な人はそれを『カメムシ臭半端ない!』とか言うんですけど、それが何故か美味しいんですよね。

いや、自分もカメムシは嫌いですよw

でも臭い足のニオイは嫌いでも、納豆は平気で食べるじゃないですか? それと一緒ですよね? いや違う!?

とにかくパクチーは好きなので、自宅で栽培して文字通りむしゃむしゃ食べています。

パクチーって早めに収穫するとすごく葉っぱが柔らかくて美味しいんですよ。むふふ。

さて今日レビューするのはそんな大好きなパクチーのフレーバーをまとったローソンのサラダチキンです。

パクチー味のサラダチキンをお皿に出したところ

もう乗っけから禍々(まがまが)しい緑!w

あ、今回はレビュー用にお皿に出してますけど、ローソンのサラダチキンのパッケージは非常に考えられていて外出先でもワンハンドで食べられるようになってます。

汁がこぼれず、なおかつ持ちやすいローソンのサラダチキン

汁がこぼれず、なおかつ持ちやすいローソンのサラダチキン

同じ路線でサラダチキンを出しているセブン&アイの商品は全く不親切なので、このパッケージの工夫は非常にありがたいです。

セブンのサラダチキンは昔ながらのペリペリと剥くタイプのパッケージなんですよね。。

おかげで何度、サラダチキンの汁を車の中でこぼしたか……しかも新車なのに!w

このパッケージの違いはかなり大きいんですよセブンさん! さっさと改良してください。そんな難しいことじゃないでしょー!

……すみません、取り乱しましたw

とにかくローソンのサラダチキンは外出先でも食べやすい工夫がされていて最高なのです(同志なら絶対わかるはず)

ローソンのサラダチキンはどうしてもセブン&アイの同商品との比較になりますね。

サラダチキンを横から見たところ

横から見たところ

セブン&アイと比べると薄型に整形されていのがわかります。持ちやすくて食べやすいという工夫がこんなところにも現れています。

 

さて、実食です。

 

パク……モグモグ……クチャクチャクチャネチャネチャ ※注)ホントはクチャクチャしてません

 

 

 

ほほー。

 

けっこうしっとりしています。しっとり感は、ローソン>セブンですかね。薄型なのでかじりやすいのもあると思います。

見た目からも分かっていたことですけど、やっぱり食べやすさに関しては一歩リードしています。

味はかなりしっかり目です。食べだ瞬間は『パクチー?』ってほど、パクチー感がわからないんですが、後から追いかけてくる香りと味がパクチーのそれですね。

ただすごいパクチー感があるかっていったら、そうでもないです。やっぱり誰でも食べられるレベルのパクチー感です。

私のようなパクチー馬鹿は、さらに追いパクチーをして食べたい衝動にかられるレベルです。もっとパク感が欲ちい。

サラダチキンのプレーンはしばらく食べ続けていて飽きているので、こういうフレーバーの違いの商品はすごく嬉しいですよね。これからもどんどん出して欲しい。

さて、気になる糖質ですが、1パックあたり1.5gで、プレーンの0.5g程度と比べるとやや高いですが、おそらく調味液由来の糖質の違いでしょうね。

しかも1gであればほとんど誤差のようなもの。これで普段のサラダチキンとひと味違うなら、全然ありです。

っていうか貧乏性なので、プレーン味だと『自分で茹でればいいんだよなぁ……』って思いながら食べてるので、こういう特別な味は買う甲斐があっていいのですw

ちなみにセブン&アイとローソンのサラダチキンは栄養成分や価格、重量もほぼ一緒です。

違いはラインナップ(フレーバーや形状)と、冒頭のパッケージの違いにあります。サラダチキンだけでみるとローソンに軍配と言わざるを得ません。

私はローソンに行くか、セブンに行くかと迷ったらローソンですかね^^

 

追記:

はっ! ( ̄□ ̄;)

ファミマのサラダチキンの存在を忘れてたw



参考価格

税込 210円

栄養成分

エネルギー  130Kcal
たんぱく質  26.0g
脂質     2.2g
炭水化物   1.8g
糖質     1.5g
食物繊維   0.3g
食塩相当量  1.7g

原材料

ローソン サラダチキン パクチー味の栄養成分と原材料

鶏むね肉、パクチーペースト、砂糖、植物油脂、還元水あめ、食塩、香辛料、卵白粉末、澱粉、蛋白加水分解物、小麦粉、脱脂粉乳、調味料(アミノ酸等)、加工澱粉、酢酸Na、炭酸水素Na、香辛料抽出物、乳化剤、(一部に卵乳成分、小麦、鶏肉、大豆含む)

ひとつ気になるところを言えば、通常のサラダチキンの原材料はタイ産の鶏肉なので、そこはセブンと一緒なのですが、『輸入者:株式会社フードリンク』となっているので、海外製造(現地?)だってことぐらいですね。

一方のセブン製は国内製造です。

内容量

約115g

買える場所

ローソン

【カルロのオススメ指数】
4

サラダチキンxパクチーの最強の組み合わせ。ノーマルに飽きたらコレ!
タイトルとURLをコピーしました