ソイジョイ糖質ランキング!11種の中で一番糖質が高いのは?低いのは?【2019秋】

ソイジョイ糖質ランキング!11種の中で一番糖質が高いのは?低いのは?【2019秋】糖質制限ダイエット
スポンサーリンク

ソイジョイ糖質ランキング

ちなみに、ソイジョイは色んな味が出ていますが、糖質がまちまちなんです。知ってました?

糖質でランキングにするとこんな感じです。

順位フレーバー糖質(g)
1位ホワイトマカダミア(クリスピー)5.6
2位ピーナッツ7.3
3位バナナ(グリスピー)7.1
4位ピーチ7.3
5位アーモンド&チョコレート7.6
5位ミックスベリー(クリスピー)7.6
7位スコーンバー(プレーン) NEW9.4
8位ストロベリー11.5
9位ブルーベリー11.3
9位3種のレーズン11.3
11位2種のアップル11.8
ゴールデンベリー(クリスピー)【生産終了】6.7
プレーン(クリスピー)【生産終了】7.1
バナナCaプラス【生産終了】12.5
黒糖&サンザシ【生産終了】13.7

偶然ですが、私の一番好きな『ホワイトマカダミア』が一番糖質低かったという嬉しい結果になりましたw

それにしても、一番糖質が低いのと高いものを比べると、ほぼ倍ほど違うんですね。

ソイジョイだからって油断してるとトータルで糖質を取りすぎることもありそうなので、注意したいところですね。

ちなみに原材料には、砂糖が入っていますので、虫歯にならない訳じゃないですฅʕ•ᴥ•ʔฅ

『ホワイトマカダミア』があまりにも旨いので箱買いしたいところですが、買ったら一気に食べちゃう悪癖があるからなー……。迷う。

ダイエットには、まとめ買いは鬼門ですよね。

ちなみに『ホワイトマカダミア』登場の前は『アーモンド&チョコレート』が一押しでした……っていうか、一番飽きない味はこっちなんですよね^^;

タイトルとURLをコピーしました