アメリカ直輸入のプロテインが色んな意味でヤバイ…… – あと173日

7月11日(火)の糖質制限ダイエット日記

カルロ・クマちゃおしこ!
カルロ・クマです。

先日、ポチったプロテインがアメリカから届きました。

重さが2.2kgだってことはわかっていて注文したんですが、実際に届いたものを見たら度肝を抜かれました。

めちゃくちゃデカい!!

プロテインの容器がでかい!

うちのベビイ氏(11カ月)との大きさを比較してもらえるとよくわかると思うんですが、とにかくデカい。。

↓ こちらは『うまい棒比』

プロテイン容器とうまい棒

この大きさを見たら『やっぱすげぇわ米国……』って思いました。このサイズ感の容器はさすがに思いつかなかったです。メリケン人は普段からこんなのを飲んでいるんですってよ、奥さん。

袋のプロテインは扱いにくいから『容器だったら使いやすいもんね』とか言ってましたけど、これはさすがに想定外(笑)

買う前のワクテカ記事 ↓

今回届いたこのプロテインを我が家では『壺のプロテイン』と呼ぶことにしました。

プロテインの大きさにも驚きましたが、もうひとつ驚いたのは、注文から品物が到着するまでのスピードです。

今回はアメリカからの直送品をアマゾンで注文したのですが、7/6の夕方に注文して、7/11の午前中には到着しましたので、正味5日程度で手元に届いたことになります。

プロテインが届くまで

これで通関手続きも、ちゃんとされているわけですから、ほんとに凄い。

これだけタイムラグなく品物が届くのであれば、もはや売り手と買い手の距離は関係ありませんよね。『グローバルな世界・グローバルな商圏』というのが、身近に感じられた出来事でした ฅʕ•ᴥ•ʔฅ

今回のプロテインの味などのレビューは、今飲んでいるプロテインが無くなりしだい(たぶんあと数日)記事を書きたいと思います。

追記:書きました ↓

ちなみに、私が注文したプロテインはコレです ↓

朝食

納豆

納豆

ゆで玉子

ゆで玉子

この他に、いつものプロテインと、いつものうまい棒6本(糖質1本あたり約3gで合計18g程度)食べました。

ちなみに、うまい棒はUFOキャッチャーで大量に取ったもの ↓



昼食

さばの開き 昨夜の残り物

さばの開き
昨夜の残り物

モツ煮

モツ煮

玄米ご飯100g(糖質37g)

玄米ご飯100g(糖質37g)

この他にいつものプロテインと、三方六(抹茶味)を1切れ。



間食

差し入れで頂いたチュロスを半分ほど。

夕食

餃子

妻ちゃんの手作り餃子

かつおのたたきねぎ塩にんにく

かつおのたたきねぎ塩にんにく

茄子のお浸し

茄子のお浸し

親戚の畑で採れたものを頂いたのですが、面白い形をしていたので元の形の写真もアップしておきたいと思います。

コレ ↓

下ネタに見えるか、ピノキオや天狗に見えるかによって、あなたの心の綺麗さがわかるとかなんとか……(笑)

取りあえず私は、大爆笑した――ということだけはお伝えしておきたい……と思います。

モツ煮

モツ煮



体重の推移

体重 94.8kg → 本日90.2kg(-4.6kg)
今日はダイエット開始から146日目です。

体重グラフ

てなわけで、ちゃおしこ!

【はじめてお読みになる方へ】
この糖質制限ダイエットのまとめ記事はこちらですฅʕ•ᴥ•ʔฅ

★この記事が「いいなぁ」と思ったら、下のボタンからシェアお願いします!