今日からダイエットしますよ(糖質制限ダイエット・残り319日)

炭水化物を抜いちゃうよ

子どもが生まれたことですし、一念発起して、人生何度目かのダイエットをしたいと思います。

まぁ、なんでダイエット始めるのに2/15なんて、中途半端な日を選ぶんだっていうツッコミは置いておいて、もう思い立ったが吉日的な体質なんで許してください神様。

さて、早速その決意表明を込めて、まずは記事を書いてみます。
(今度こそブログも三日坊主にはしない!と誓ってみます……だって、どう考えたって現在進行形のことを記事にした方が書きやすいに決まっている!)

あ、ちなみにダイエットは個人的にも実績のある炭水化物抜きでやります!

ではまず、現状どんな感じなのか書いていきます。

スペック

四十代前半・男・自由業
身長 174.5cm
体重 94.8kg
体脂肪率 33.3%
内臓脂肪レベル 18
ウエスト 105cm
腹回り 114cm
BMI 31.3(肥満2度)
・糖尿・痛風・高コレステロール・血圧高め
・過去に何度か大きく減量に成功した経験があり現在に至る(つまり今はリバウンドした状態)

堂々と晒すのもはばかれるほどの、ドイヒーなスペックで実に清々しいですね。

なんでダイエットしようと思ったのか

ダイエットしようと思ったきっかけは、もちろん「子どもが産まれたから」ですが、他にもたくさん太って嫌なこと(困っていること)があるのも理由です。

・気分がすっきりしねー
・身体が重くて、動きに切れがねー
・糖尿に良くねー
・容姿がみっともねー
・精力の衰え(ED)
・社会的立場が低くてツライ
・自分に自信が持てねー

こうやって書き出してみると、嫌なことだらけです。ロクなもんじゃねー。

ただ唯一の良いことは、こうしてブログに書けるくらいですね。ネタになって良かった的な……ハハハ無理してますよ。ブログ書けるごときで、引き換えにしてる代償が大きすぎるんだよ。

さて、それぞれの嫌なことをつぶさに見ていきます。

気分がスッキリしねー

いわゆる不定愁訴とでも言いますか、なんとなくだるいというかスッキリしないんです。太っているせいでもあるし、糖尿のせいでもあると思うんですけど、痩せればスッキリとするんじゃないかと期待しています(前回、痩せた時もスッキリしていた気がするし)

身体が重くて動きに切れがねー

若い頃は痩せていたし、何度か痩せた経験があるので、その時から考えると、やはり「重い」と感じます。まだ、子供は1歳にもなりませんが、こんな体型では子供の運動会で活躍できません。

糖尿に良くねー

たぶん、糖尿的には悪化させていると思います。原則として炭水化物を主体とした食事は取らないようにしていましたが、最近はかなり甘ちゃんルールに堕落しているので、回転寿司に行ったりヒャッハーしたり、お菓子食べたてヒャッホーしています……。

また、日課にしていた食後の運動(血糖値がてきめんに下がる)もサボっているのもあって、あまり血糖のコントロールが良くないはずです。

なぜ「良くないはず」と断定できないかと言えば、医者に掛かっていないのでわからないのです(何故、医者に行かないのかについてはここでは長くなるので割愛)

容姿がみっともねー

当然至極。

これはやはり感じますね。デフォルトで鏡は見ません。

「痩せたらカッコいいのに!もったいない!」という、ブサではない認定を周りはしてくれているので、まだマシですが、所詮デブはデブです。

精力の衰え(ED)

ありていに言えば、

おてぃんてぃんのコンディションが…… orz

もちろん年齢的なものもあるとは思います。しかし、前回のダイエットで痩せた時に、精力の蘇りをてきめんに感じていたので、今感じているこの「精力の弱さ」はどう考えても肥満由来としか考えられません。

もちろん血糖コントロールがテキトーな糖尿も関係しているかもしれませんね。

社会的立場が低い

こう言っちゃなんですが、デブはデブです。

周囲からの扱われ方は、痩せている時と太っている時では全然違います

実際、太ってると、意識的にも無意識的にも見下した態度を取る人が、世の中には沢山いるんだなぁと痛感します。

さすがに大人なんで、直接言葉で言われることはさすがにありませんが、どこに行っても周囲の目つきが、絶・対・に・違います(笑)

これは勘違いでもなんでもなくて、自分も人に対してそう思いますからね。だらしねぇデブだなおい!って……。

自分に自信が持てない

上記のことが積み重なると、当然のことながらしょぼぼぼぼーんと自信を無くしていくわけですね。

ダイエットさえ成功すれば、上記のような嫌なことはもちろんサクっとオサラバできるわけです。

つまり、私はダイエットを成功させて、軽やかに動けるスマートなイケメンになって、糖尿とEDを克服して、自信に満ちた自分になりたいのです!

どさくさまぎれに、イケメンとか言いましたが、あくまでも願望(イメージトレーニング)なのでそっとしておいてください……痩せてイケメンになります。

子供のためにも健康で長生きしたいのはもちろんです。

前回のダイエットは……

多くのダイエッターの方と同じように、私もリバウンドして現在の体型になりました。

30代前半で102kg→60kgのダイエットに成功したのが直近のダイエット成功体験です。

しかし、現在の妻と付き合い始めた頃から、あまり身体を顧みない、調子に乗った食生活へと逆戻り。

そして、華麗なるリバウンドへ。

一時は112kgとかいう人生初の大台を叩き出しましたが、なんとか踏み台昇降で90kgまで絞りました。しかしそれも続かず、現在の95kg付近をウロウロとしている状態です。

つまり、112kg-95kg=17kgで、これでも17kgは、当初より痩せたことにはなるんですね。

普通体型から考えたら、95kgなんて痩せたうちにはいらない誤差の範囲ですが……。

どんなダイエットをしていたか?

前回のダイエットでは、あまり無理なことはしていません

(糖尿なので)原則炭水化物をなるべく控えるものの、食べ物・酒は基本的に自由に好きなだけ取り、運動は、ウォーキングと自転車。確か2年くらいかけて痩せたはずです。

もっと若い頃に、食事を単純に抜いたりするダイエット(+ジョギング)をしていましたが、それがあまりにも急激なリバウンドしたので、学習した末にたどり着いたダイエット方法でした。

食事制限はほとんどしなかったので、予想した通り、急激なリバウンドは起きませんでしたね。

しかし結局は、妻との付き合いが始まり、ゆるゆる食生活になってしまい、ゆるやかにはリバウンドしてしまったのです。

ダイエット方法自体には、間違いが無かったことは分かったので、今回もそれを踏襲してダイエットするつもりちさと

今回のダイエットはどうやるか?

今回も食事は好きなように食べます(炭水化物は抜きますが)。急激なリバウンドは嫌なので、カロリーベースで絞り込んだりはしません。基本的には、ゆるいMEC食(肉・卵・チーズ)+豆+ナッツにします

ゆるいMECとは、衣や調味料の糖質は気にしないぐらいの感じです。

MEC食についてご存じ無い方は、以下の本が分かりやすいので読むといいことあるかもしれません。

炭水化物抜きに関してのおすすめ本はこちら。

お酒も飲みますが、休肝日を作ります(これは時間を作りたいのと健康のため)

糖尿なので、炭水化物は期間中は絶対に食べないルールにします(期限つきなら完全炭水化物抜きも、頑張れるかも……という期待を込めて)

運動はウォーキング、自転車、踏み台昇降で、その日の気分で、やりたいものをやりたいだけ実施します。また、腹筋ローラーを投入し、少し筋トレ要素も入れたいと思います。また、少し痩せたらスロージョグもしたいですね。

他には、現状やっている「1日2食」と「食事前の食物繊維(難消化性デキストリン)」は継続したいと思います。

1日2食は、サーチュイン遺伝子が、どーしたこーしたという若返りの秘訣らしく実践しています。若返りが嫌いな人。いないと思います。

元々、朝食はしっかり取る派でしたが、一度抜く生活になればどうってことはありません。より昼飯が美味しくなりますし、午前中のけだるさがなくてなかなか快適です。あとは糖尿的にも血糖が上がる恐れが相対的に減るのでいいこと尽くしです。

そもそも3食食べる習慣は、人類史の中で言えば、ここ最近のことなんですよねー。

食物繊維は本当は野菜を食べるべきなんでしょうが、手軽さと習慣にしやすさで難消化性デキストリンをお湯に溶いて食前に飲んでいます。

難消化性デキストリンは、血糖の上がりを穏やかにするのと、余分な油を吸収しにくくする効果があるそうです。

……この一文を読んでピンと来た人は鋭いですね。いわゆる「トクホ」の飲料でこの手の謳い文句を謳っているのは、いわゆる難消化性デキストリンが入っているからなんです。

それで、この難消化性デキストリン。実は、粉で買って自分で溶くと超安いのです(笑)どれぐらい安いのかは下のリンク先でチェックしてみてくださいね。いわゆる「トクホ」を買うのが馬鹿らしくなりますよ。

少し話が横道にそれたので戻ります。

目標

今回のダイエットの目標を決めます。

どんな自己啓発本にも、目標は期限付きで具体的に決めろとありますので、素直にそれに従って目標を定めたいと思います。

私、カルロ・クマは……

2017年12月31日18:00 迄に
64kg(身長から求めた理想体重)

追記修正:目標体重は『67kg』に訂正します(2017.5.4)  詳しくはこちら

になります!

今日が94.8kgですから、あと30.8kg27.8kg痩せることになります。
期間は正味319日(10ヵ月と16日)

その結果を見て、大みそかは1年ぶりの炭水化物として「年越しそば」を食べて新年を迎えたいと思います。

勝利の年越しそばですよ。ふふふ。

痩せたらしたいこと

痩せたらしてみたいことがあります。

それはボルダリング。

太っていても出来るには出来るらしいですが、やっぱり痩せた人が、颯爽と壁を登っていくイメージが強いですよね。

痩せたら壁も登っちゃうよ。ふふふ。

細かなルール

今回のダイエットにあたって設定したいルールは以下のとおり。

・体重は毎日計測する
・体脂肪と内臓脂肪は日曜日に計測する
・腹囲とウエストは大みそかまで計測しない
・運動は毎日何かしらする
・21時以降は食べない
・週に連続した3日を休肝日にする
・毎日ブログに記録をアップする

ダイエットのために一時封印する食べ物

私が好きな食べ物で、「炭水化物系」かつ「12月31日」まで絶対に封印する食べ物たちを、宣言のために書き出して自分に対する戒めとしたいと思います。

・寿司
・おにぎり(明太子・しゃけ)
・明太子ごはん
・卵かけごはん
・チャーハン
・カレーライス
・かつ丼
・とんこつラーメン
・坦々麺
・スナック菓子
・ポテトチップス

何この最強のラインナップ。

元々、甘いものとパンにはほとんど興味がなく、ご飯系とお菓子とラーメンが私の鬼門。

こうしてリストにしてみると、ことごとくデブが好きそうな食べ物ばかりを馬鹿みたいに並べていて、改めて凹む……。

食べないぞ。食べないぞ。食べないぞ。

修行するぞ。修行するぞ。修行するぞ(古い)

今日のご様子

体重 94.8kg(あと30.8kg)
散髪がてらのウォーキング(14183歩)

明日からは、「何を食べたか」も書いていきます。

※こちらで紹介しているダイエットに関する内容はあくまでも「私が実践するためのもの」です。ご自身でもされる場合は、自己判断と自己責任でお願いします。

今日の記事、面白いなと思ったらツイッターのフォローお願いします。ブログの更新情報なども流しています。