まるで素麺!相模屋の豆乳ちゃんぽんとうふ麺を食す(糖質制限ダイエット日記・残り260日)

まるで素麺!相模屋の豆乳ちゃんぽんとうふ麺を食す(糖質制限ダイエット日記・残り260日)

4月15日(土)の糖質制限食の日記

カルロ・クマちゃおしこ!
カルロ・クマです。

日々、進化している当ブログ。

毎日が試行錯誤の繰り返しです。

今日の気づきは、麺は箸上げして写真を撮った方がいいという事実……。次は箸上げに挑戦してみます。

昼飯

豆乳ちゃんぽんとうふ麺
写真がしょぼくてびっくりさ ฅʕ•ᴥ•ʔฅ

相模屋の『豆乳ちゃんぽんとうふ麺』で、少ーしだけちゃんぽん気分を味わいました。

不覚にも、外袋の写真を撮り忘れるという大失態(笑)

糖質はとうふ麺が0.6g、スープに6.7gで、合計の糖質7.3g。糖質の主な部分はやはりスープです。ただしスープは全部飲まなかったので、取った糖質は、もっと少ないはず。

麺の食感は『やわらかく茹でたそうめん』みたいな感じです。

具材はフリーズドライで、キャベツ、ねぎ、カニカマが彩りに入っています。

スープの味わいは、ちゃんぽんのカップラーメンっぽい感じですか。もうちょっとコクがあるとうれしいですね。

ただ、麺は美味しかったです。麺だけ別売りで発売してくれないかなー。出たら、買います。

なんかことあるごとに別売りしろーみたいな記事を書いている気がしますね(笑)麺だけ売れ!スープだけ売れ!って。

糖質制限的に満たされるスープと麺のベストな組み合わせのベストアンサーは、つけ麺+糖質ゼロ麺だという記事を先日書きました。

でもこれって、もっと麺もスープもバリエーションがあれば、さらに満足度の高い組み合わせが見つかるはずなんですよね。

特にスープの市販のラインナップは少なすぎて泣けてきます。これだけ世の中にカップラーメン・インスタントラーメンがあるというのに、別売りのスープは本当に少ない。

せっかく糖質ゼロ麺(もしくは糖質オフ麺)がこれでだけ出てきたのですから、スープも頑張ってほしいです。スープも糖質ゼロにしろとは言いませんから……。

インスタントラーメンを発売する場合は、スープも別売りを義務付ける法律出来ないかなー(できねーよ)。

ハンバーグ
冷凍庫在庫をレンチン

左右の焼け具合が違うのは、たぶん表裏が違うから。

妻ちゃんの焼き加減が違ったみたいですね(笑)

納豆

夕飯

鳥と春キャベツの炒め蒸し

春キャベツはやわらかくて、甘味があって美味しいですな。こういうシンプルな料理が一番よくあいます。

かつおのたたき

こちらも旬ですね。当地では年中食べている気もしますが……。

カキとしいたけのソテー
カキがぷりうま♪

大好物のカキ! 生もいいけど、ソテーも旨い。また焼きガキともちょっと違う感じで美味。

なんでこんなにカキっておいしいんでしょ。財布が許せばウナギとカキは毎日食べたいなฅʕ•ᴥ•ʔฅ

体重の推移

体重 94.8kg → 本日92.2kg(-2.6kg)
今日はダイエット開始から59日目です。

体重グラフ

てなわけで、ちゃおしこ!

▼この糖質制限ダイエットの決意表明(最初の記事)はこちら▼
今日からダイエットしますよ(炭水化物抜きダイエット・残り319日)

今日の記事、面白いなと思ったらツイッターのフォローお願いします。ブログの更新情報なども流しています。