まるで素麺!相模屋の豆乳ちゃんぽんとうふ麺を食す

まるで素麺!相模屋の豆乳ちゃんぽんとうふ麺を食す(糖質制限ダイエット日記・残り260日) 低糖質・糖質オフ商品

相模屋の『豆乳ちゃんぽんとうふ麺』で、少ーしだけちゃんぽん気分を味わいました。

不覚にも、外袋の写真を撮り忘れるという大失態(笑)

糖質はとうふ麺が0.6g、スープに6.7gで、合計の糖質7.3g。糖質の主な部分はやはりスープです。ただしスープは全部飲まなかったので、取った糖質は、もっと少ないはず。

麺の食感は『やわらかく茹でたそうめん』みたいな感じです。

具材はフリーズドライで、キャベツ、ねぎ、カニカマが彩りに入っています。

スープの味わいは、ちゃんぽんのカップラーメンっぽい感じですか。もうちょっとコクがあるとうれしいですね。

ただ、麺は美味しかったです。麺だけ別売りで発売してくれないかなー。出たら、買います。

なんかことあるごとに別売りしろーみたいな記事を書いている気がしますね(笑)麺だけ売れ!スープだけ売れ!って。

糖質制限的に満たされるスープと麺のベストな組み合わせのベストアンサーは、つけ麺+糖質ゼロ麺だという記事を先日書きました。

血糖値の上がらない糖質ゼロ麺を美味しく食べる方法はコレ
...

でもこれって、もっと麺もスープもバリエーションがあれば、さらに満足度の高い組み合わせが見つかるはずなんですよね。

特にスープの市販のラインナップは少なすぎて泣けてきます。これだけ世の中にカップラーメン・インスタントラーメンがあるというのに、別売りのスープは本当に少ない。

せっかく糖質ゼロ麺(もしくは糖質オフ麺)がこれでだけ出てきたのですから、スープも頑張ってほしいです。スープも糖質ゼロにしろとは言いませんから……。

インスタントラーメンを発売する場合は、スープも別売りを義務付ける法律出来ないかなー(できねーよ)。

タイトルとURLをコピーしました