7冊目のキンドル本『売れる電子書籍の作り方: キンドル本を作成して出版する最短かつ一番簡単な方法』を発売しました

7冊目のキンドル本『売れる電子書籍の作り方: キンドル本を作成して出版する最短かつ一番簡単な方法』を発売しました

カルロ・クマちゃおしこ!
カルロ・クマです。

私の7冊目のキンドル本が発売になりました。

題して『売れる電子書籍の作り方: キンドル本を作成して出版する最短かつ一番簡単な方法』です。

電子書籍に興味があるけど、まだ実際に出したことがないというビギナーの皆さんに向けて書いた、電子書籍出版の指南書です。

ちなみに内容はこのブログの記事をまとめたものですので、次のように用途を分けて頂ければなーと思います。

縦書きで一気に読めて、手元に置いておきたいという人は ⇒ キンドル本で!

記事をひとつずつ読めれば別に十分だよって方は、以下の記事からタダで読むこともできます。

以下、アマゾンの内容紹介より。

キンドル出版ハウツー本。

最短かつ簡単に出版できる『要点』だけをギューーッと詰め込みました。

売るためのヒントもちゃんと盛り込んであります。

あとはあなたがやる気を出すだけです。

【目次】

はじめに
 売れる電子書籍を出したいあなたへ

【第一章】電子書籍を出そう!
 電子書籍は自力で出せる
 まずは電子書籍を出すと決める
 どこから出すか
 なぜキンドルで出すのか
 KDPに登録する
 原稿を書く
 原稿が出来た?でもちょっと待って

【第二章】電子書籍はタイトルと表紙さえ良ければ売れる
 原稿は出来た。それからどうするか。
 タイトルを決める
 読者目線で購入(購読)するまでのステップを想像する
 タイトルのつけ方
 表紙を作る
 私の表紙の作り方
  無料で商用利用OKの素材を探す
  イラストソフトを使って表紙をレイアウトする
  本当の書籍に見えるようにする
  帯はつける(帯っぽいデザイン)
  小さなサムネイルでもタイトルが読みやすいようにする
  埋もれないデザインか気をつける
 表紙とタイトルさえビシッと決まればなんとかなる

【第三章】早っ!電子書籍データ変換の一番簡単な方法
 いよいよ電子書籍のデータを作ります
 テキスト+表紙画像=EPUBデータ
 テキストの下準備
 いよいよ電子書籍データに変換する
 縦書きを推奨する理由
  1.電子書籍の意味がない
  2.日本語は縦書きが読みやすい
  3.ちゃんとしてる感がある
  4.文章に厚みとか重みが出る
  5.日本人だから縦書きにしようよ
 いざ、変換!
 KDPへの本のアップロードと登録作業
 【1】キンドル 本の詳細
  ローマ字で入力する項目について
  内容紹介
  出版に関して必要な権利
  キーワード
   ひとつ裏技的なヒントとしては……
  カテゴリー
 【2】キンドル 本のコンテンツ
  原稿
  キンドル 本のプレビュー
   キンドル端末・アンドロイド・iPhoneでmobiファイルを確認する方法
  キンドル 電子書籍ISBN
 【3】キンドル 本の価格設定
  KDP セレクトへの登録
  ロイヤリティと価格設定
  最後に規約に同意したら完了!
 アマゾンに提出した後は
 あとは印税が入ってくるのを待つだけ?

さいごに

※この本はブログ記事の採録です(ブログでも読めます)
じゆしこ
https://jiyushiko.com/

ちなみに、これまでの本と違い、書きおろしではないので、KDPセレクト(独占販売)が選択できないため、キンドル・アンリミテッドで読むことができません。

アンリミの方、ごめんなさい。。

電子書籍の出版に興味のある人も、電子書籍って自分で出せるの?っていう興味半分の人も、ぜひ読んで頂きたいです。

超余談:冒頭のアイキャッチ画像にメロンのテクスチャをバックにしたのですが、画像を見るたびに『メロンの香り』がすような気がしてなりません。私だけですかね(笑)

★この記事が「いいなぁ」と思ったら、下のボタンからシェアお願いします!