【おっさん肥満体】ZOZOスーツでダイエット前の身体測定した結果

【おっさん肥満体】ZOZOスーツでダイエット前の身体測定した結果 40代のボディメイク

ZOZOスーツデビュー♪

カルロ・クマ
カルロ・クマ

ちゃおしこ! 前澤社長に100万円貰い……損ねたカルロ・クマですw

今日は遅ればせながら《ZOZOスーツデビューしました》というお話です。

一時爆発的な人気で入手困難だったZOZOスーツ。一周回って最近は手軽に入手できるぐらいに供給が落ち着いています。

話題性としては、完全に今さら感があるZOZOスーツですが、わたしが今回ZOZOスーツを入手したのは、何を隠そうダイエット前の自分の身体を立体的に採寸するためです(笑)

ZOZO側の本来の趣旨とは明らかに外れる用途ですが、ゆくゆくは採寸したスリム(アフター)になった体にフィットする洋服を買えたらいいなーという腹積もりもあるのでまぁよしとしましょう(何目線w)

ZOZOスーツというのは、ZOZOというファッション通販サイトが提供している《身体のサイズをスマホで自動採寸》するためのボディスーツです。

ZOZOスーツの発注と値段

ZOZOスーツの発注には会員登録とスマホアプリのダウンロードが必要です(計測はスマホでしますからね)

この辺りは他のサービスを使うのとほとんど違いはありません。

ZOZOスーツ注文画面

ZOZOスーツの初回注文は全額割引になりますので、送料200円を負担するだけで手に入れることができます。

ZOZOスーツはコチラ

我が家にZOZOスーツがやってきた

注文から3日程度で我が家にZOZOスーツがやってきました。

このワクワクする感じはなんでしょうw

ZOZOスーツがやってきた

ワクワクするとか言いながら、開封したのは結局、購入してから2か月半も経ってからでした(オイw

ぶっちゃけ計測するのはちょっと心理的ハードル高い―――平たく言えば『めんどくさかった』んですよね^^;

 

で、袋の中身はこんな感じ。

上下に分かれたボディスーツで、計測用の円形のマークが全身にプリントされています。

素材はポリエステル89% ポリウレタン11%なのでツルツルした肌触りですね。

ZOZOスーツを着てみます

いざ実測です。

おもむろにZOZOスーツを着用してみます。

素材が滑りにくい生地なので、汗ばんでいたりするとちょっと着辛い感じですね。

 

そして、ZOZOスーツを着用完了したおっさんの姿はこちらです。

ZOZOスーツを着たおっさん

 

 

…………。

 

 

もうね……滑稽以外のなにものでもありません。

 

なんとなく恥ずかしいから妻ちゃんに見つからないようにこっそり撮影しましたw

 

これは完全に《モジモジくん》にオサレなドット柄をあしらったやつ m9(^Д^)プギャー

 

とかなんとか、着心地は身体にぴったりしてて謎の心地よさがありますね。

そう、これは加圧シャツを着た時の感じに似てるかも。あそこまできつくはないけど。

【効果あり!?】加圧シャツ着用のビフォーアフター『加圧シャツ着てみました』レビュー(スリムゼウスの場合)
...
スーツの着用から測定までの詳しい手順は、ZOZOアプリが丁寧に解説してくれるので、その指示に従っていくだけです。

いざ実測

ZOZOスーツを着て、写真撮影をして充分うっとりした後は実測に入ります(喜んでんのかよw)

同梱されていた紙製のスマホスタンドにスマホを立てて撮影します。私の場合、撮影はリビングのダイニングテーブルの上にスマホを置いて行いました。

ZOZOSUITでの計測方法について

ZOZOTOWNアプリのダウンロードをお願いします。ZOZOSUITを着用し、アプリを起動させ「計測・その他」から計測ページにアクセスすると、手順が表示されます。手順に従い計測を行ってください。
【撮影前の準備】
1)高さ70cm程度のテーブルに専用スタンドを設置してください。
2)設置は、テーブルの端ギリギリに置かず、端から約20cm以内に置いてください。
※スマートフォン落下の危険があるため、設置位置にはご注意ください。
【撮影時の注意点】
1)テーブルから、2メートル程度離れた場所で撮影を行ってください。鏡やドット柄が背景にあると、正しく計測ができませんのでご注意ください。
2)撮影中は、音声ガイドに従い、少しつづ回転しながら1周12回の写真撮影を行います。正しい姿勢で回転し、シャッター中は正しい姿勢のままなるべく動かないようにして撮影を完了させてください。

ダイニングテーブルに専用スタンドでスマホをセットして指示に従います。

テスト撮影が3回行われて、条件に合うように補正が行われた後、本番の撮影へ。

カメラに相対して正面から時計回りに回転しながら合計で12回撮影するので、一度に30度ずつ身体の向きを変えていく計算です。

さながらペンギンのようなイメージ。

そんな正確に向きが変えられるかな^^; と思いましたが意外にも一発でうまくいきました。

ヤタ\(^o^)/

撮影成功♪

実際の撮影風景はYoutubeで色んな人が動画をアップしてますので、気になる方はチェックしてみてください。ボディースーツもアレですけど、撮影風景もアレですw

ZOZOスーツで計測した私の実際のボディサイズ

さて、お楽しみの結果発表です。

ZOZOスーツで計測した私の実際の測定値はこんな感じでした。

ZOZOスーツ測定結果

胸囲からウエストの流れwww

アプリで計測した結果は、スワイプすることで人体図をクルクルと回転させることができるので自分の身体を客観的に360度でチェックすることができます。

横から。

逆サイド。

背面。

といった感じにグルグル回して見てみるとコレが実に楽しい……体形という現実を除けば。

ごらんのとおり私の身体は、まるでドラム缶のようなメリハリのないメタボ体系だということが確認できました。

業界用語で言うところのわがままボディ。医療用語で言うところの肥満。俗語で言うところのデブ。出会い系サイトで言えばぽっちゃりってやつです。

実写だとこんな感じ(ビフォー写真にする予定のやつ)

さて、恥を忍んで実写版のコキタナイ身体もついでに晒しておきます。

こうして晒すことで不退転の状況を作ろうというありがちな作戦です。

なに? グロ注意! とかいうんじゃない!

さあ、ちゃんと目に焼き付けるんだよ(ドSかよw)

さあ、ごらん。

刮目するのだ。

これが身長174.5cm、体重91kg、運動ゼロの43歳のおっさんブロガーのあられもない姿だ! ぬはははははは…………(´Д`)ハァ…

ちなみに体脂肪率は32%、BMI29.9%で完全アウトのダメ認定。それにしても、ZOZOスーツと違って抑制されてないので、わかりやすいぐらいタルンタルンですね……デブって言われる確率100%

というわけで、この身体をどうにかこうにか標準体型までしばきあげ、血糖コントロールを良好な状態までもっていきたいと考えているのです。

それにしても、たったの200円で全身の採寸ができるなんてZOZOスーツ神すぎる!w 注)用途が違います

次の記事に続きますよ。

↓ 次記事はコレ

糖尿なのに……「あすけん」を使って分かった私のひどい食生活を公開します。
...
40代のボディメイク
この記事を書いてる人
カルロ・クマ

29歳で2型糖尿病発症。一念発起して徹底したウォーキングと糖質制限で最大112kg→72kgと40kgの減量に成功……したものの定番のリバウンドで現在は90kg前後を徘徊中。年々痩せにくさを実感中のアラフォーブロガー&2歳男児パパ。血糖値を上げすぎないようにするのがライフワークです(現在は山田式ロカボで、一食あたりの糖質40g・おやつ10gを実践中)

現在《40代のボディメイク》と称してダイエット&血糖コントロールを目指して筋トレ中です。

このブログとわたしについてもっと詳しく

記事がいいなと思ったら下のボタンからシェアお願いします!!

↓ じゆしこをフォロー ↓
じゆしこ
タイトルとURLをコピーしました