ワードプレスブログ運営実質3カ月でPV数はどこまで伸びたのか?

先月のブログ運営についてまとめ

カルロ・クマちゃおしこ!
カルロ・クマです。

2017年5月も終わりましたので、先月までのブログ運営について振り返る記事です。

完全に個人的なまとめですので、あまり需要はないかと思いますが、同じくブログを書く人の何かの参考になればと思います。私も他の人の運営報告を読むのが好きなので(笑)

実質の運営期間は3カ月

このブログは2016年1月に開設しました――が、記事をまともに更新し始めたのは2017年2月末なので、実質的な運営開始から丸3カ月ということになります。

本来のブログ開設当初からコツコツ記事を積み上げていれば、今頃はひとかどの評価をグーグル先生から貰えていたはずなのに……とかいう妄想を頭に描きながら、日々ブログの更新をしています。

先月の投稿記事数

先月(2017年5月)は54記事を執筆(アップ)しました。

とはいえ、実際にはキンドル本にしていた『クレーンゲームの教科書』の原稿をブログ用に再編集して15記事ほどアップ(カテゴリー:クレーンゲームの攻略法)しましたので、実質的な執筆数は40記事程度です。

さらにそのうち『糖質制限ダイエット』の日記は毎日更新(31日分)があるので、純粋に書いた系の記事(なんじゃそりゃ)は10記事程度ということになります。

駆け出しブログとしては、もっと執筆した方が良いのでしょうが、ブログ・ライフ・バランス的にはこれぐらいがちょうどいいのかもしれません。

記事を書くのは楽しいのですが、あまり記事数にこだわると、どうしても引きこもりになってしまいますからね。そしてたぶん、ダイエット的にも家に籠ってるのはよろしくない……。

とかなんとか言いながらも、3カ月間1日も休まず記事をアップしてこられたのは自分的には新記録です。

いや、よくやったよ俺。ヨシヨシ。(自画自賛)

そして、総記事数は5月末で194となりました。目標としていた200記事に届かず orz



アクセス数どれぐらいになったのか?

さて、お楽しみのアクセス数です(笑)

前月と比較してアクセス数がどれぐらい伸びたのかを確認してみます。

セッション数:2,850 → 4,178(46.6%)
ページビュー数:4,607 → 6,263(35.95%)

※カッコ内は伸び率

キリの良い1万PVまではまだ届かず。ざっくりで月間6000PV・1日200PVという結果でした。

グーグル先生的にも、まだまだ一人前のサイトと認めてもらえていないらしく、ブログ名で検索すると全てのページの整理が終わっていないような検索結果表示になってます。

下位のカテゴリーページがトップとともに表示されていて、安定していない様子です。早くカテゴリー表示までを含めた一人前な検索結果表示になって欲しいと願っています。

来月の目標

毎日更新の継続!

以上。

実質運営3カ月を終えての心情的なこと

ブログが生活の一部になった

いよいよブログの更新が日常生活の一部分になった実感があります。ついに、ブログの更新作業をしている夢を見るようになりました(笑)

そして、もうひとつのトピックは『記事を書くペースが圧倒的に早くなった』こと。

じゃあその分、短時間でブログがアップできているのかというと、その分を推敲に時間をかけているので、アップするまでの時間は早くはならないのが文章作成のおもしろいところ。

推敲はすればするほど、内容がよくなるというのは事実。

だから、同じ記事で記事をアップするにしても、最初に一気に書いてしまう時間が短ければ短いほど、ブラッシュアップ(推敲)に使える時間が増えるので、完成度は高くなる。あくまでも、自己採点でしかないけど……。

まずはすらすらと書き言葉がでるようになる→推敲に使う時間が増えるっていうのが、ブログ上達の流れなのかもしれない。もちろん書くことに対するあらゆる角度からの『勘所』がわかってくるってのはある。間違いなくある。

いずれにしても、3カ月毎日書いてきたことで、記事を書くこと自体に余裕が出てきた感じはあります。

今後の執筆の方向性

まだまだ、書きたいと思うことはいっぱいあるのですが、まとまった時間を執筆にあてていないので、思う存分書いているとは言い難い状況です。

考え方とか思考とか、一番書きたいことは、まだ全然書いてない。たぶん、このあたりの記事を書くとキャラが立つし、リピーターも増えるのではないのかなと思っているのですが。

キャラクターを出すにはやっぱり『思想』だと思うので、今後は『考え方』カテゴリーの記事を充実させていきたい。

記事を投稿するペースについては、あまり極端に増やすつもりはなくて、理由は上に書いたことと、あとは『結果が出る前に燃え尽きそう』な気がするから。

淡々と粛々と記事を書いていきたいと思ってます。

やっぱり継続できることが一番重要だと思う。根性で無理してやっても、結局は無理している以上続かないし、結果的にトータルで生み出されるものは継続したものが一番実りが多いし、強い。

それに、どんなことでも、単純に『キャリアがある』ってだけで、説得力も何割増しかで違うし。

開設3カ月で1日に何本も記事アップしてますってブログよりも、3年間毎日休まずに更新してますってブログの方が信頼感がありますし。



孤独感

最初は超孤独だってことは、もう充分にわかった。分かりすぎるぐらいわかった(笑)

もう、いい加減孤独感から解放してくれーーーーー!と思った頃から、アクセスがボチボチ集まり始める。これ事実。

まだまだ人気ブログとは到底言えないレベルではあるものの、現在は1日に200PVをキープできるようになってきたので、最初の頃のような、ブログ更新に対する『壁打ち感』は少しずつ無くなってきました。

自分の記事を、読んでくれてる人がいるんだという実感が少しずつ湧いてきたので、今までのような『孤独過ぎて、ちぬ……』という気持ちはなくなってきた。

とはいえ、アクセス数は伸びているものの、ガツーンと伸びないなーと思っているのも事実です。少しずつ着実に伸びていってはいるけど、労力に見合うかどうかを考えると『圧倒的に見合いません』って感じ。

先輩ブロガーたちが語ってきたことが、ことごとく自分の身にも起き、そのまんま同じことを感じています。そして、次に言うセリフは『やっぱり記事の更新ありき』だよねってやつに落ち着くわけです(笑)

何はなくとも記事更新ですよ。やっぱり。

アクセスがドカーンと濡れ手で粟的な増加をしないということは、裏を返せば『参入障壁』なわけで、逆にアクセスを集められるポジションまでいければ、なかなか良い環境であるともいえますから、一概に悪いことばかりでもないとかなんとか。

そんな風に、前向きに考えるようにしないと、初期のしょぼアクセス期はマジで乗り切れません。

日々是前進

ブログをいじらない日はありません。毎日、1ミリでも前に。少しでも何かを改善するつもりでいます。

記事を書くのはもちろんだけど、表示とか見せ方とか、日々改良を加えています。

まだまだ未完成だし、いつまでも未完成感は消えないだろうなという感じ。

作業ツール・環境も少しずつ自分がやりやすいように日々改善。だいたい執筆のスタイルが確立されてきたかなというのが3カ月という節目なのかも。

人気ブログに思うこと

そもそも、自分でブログを書いているものの、ロールモデルにするほど、大好きなブログはコレ!みたいなものが実は自分にはありません。

というよりも、みんな一長一短あって面白い。同じカテでも、守備範囲が違ったりするのも面白い。

あらゆる要素で『整っていない』ことがマスと違う、ブログのメディアとしての魅力だと思います。

ブログと言えば名の上がる有名ブログっていくつもあるけど、人気ブログが羨ましいなーとは正直あまり思わない。基本気にしないし。追いかけない。それに人気ブログには、また別の大変さとか、難しさとか、悩みがあるはずなので……。

人気ブログには人気がある理由(工夫)が必ずあるけど、ブログのアクセス数が自分の100倍だからって100倍面白いのかっていうと、決してそういうわけでもない。

単純に見つけられやすいか、見つけられにくいかの違いが9割だと思う(これがいわゆるSEOであって、google先生に認められるかどうかということが最も重要な理由でもあり、これがブロガーの頑張りでもあるんだけど)

自分のブログは、まだまだ見つけられていないだけ(と言い聞かせてる・笑)

もちろん、まだまだ記事のクオリティ、ネタの取り上げ方、カテゴリーなど工夫しなければいけないことはたくさんあるのは充分本人が理解しておりますです。

人気ブログは羨望の眼差しをおくるものではなく、研究するものなんです。

ブランド名が入った記事は検索されやすい

記事をいくつも書いていると気づくのがコレ。

ブランド名が入っている記事は圧倒的に検索されやすい。

アクセスは集まるけど、でもそれだけって感じなので、ここからどうリピーターにつなげていくのかってのが肝っぽいことがなんとなく分かってきた。

言葉は悪いけど、釣り上げる記事と、餌を与える記事みたいな。

いずれにしてもコンテンツのボリュームがなければ次に繋がらないし、ブランド名だけで記事をいくら書いても、結局は一過性のものがほとんどだし、何の財産にもならないから、あまりそれだけを追いかけても駄目。

でも、google先生的には、一過性でもプラス評価なんじゃないかなと感じています。

よく『ニーズがある記事を書きましょう』なんて指南があるけど、ニーズがあるかどうかというよりも『アクセスが集まるかどうか』は書いてみないとわからないってのが事実。

ニーズがあっても、記事が上位に来なければ何のアクセスも得られないし、意外なニッチな部分に刺さってアクセスが集まるケースもあったりする。

そもそも、ブログ開設当初なんて検索が弱いんだからニーズなんてわかりようがないという……(笑)



今後もブログ更新頑張る

なんかつらつらと書いてみたけど、完全に備忘録っぽい内容になってしまった。

面白いのかこれ?(笑)

いやいや、これはただの備忘録。いずれ見返して、当時はブログこんな気持ちで書いてたんだなーって見返すための『思い出作り』です。

ここまで読んだあなたは多分、ブログを『書く人』だと思いますが、こんな無駄記事でも何かためになることがあればうれしいです。

さて、6月は梅雨の季節に入るので、家で大人しくブログ書いてるかなー。

ってなわけで、ちゃおしこ!

★この記事が「いいなぁ」と思ったら、下のボタンからシェアお願いします!