【三日坊主にならない】ブログを毎日更新するための6つの方法

【三日坊主にならない】ブログを毎日更新するための6つの方法

三日坊主の俺がブログを毎日更新するために考えた5つの方法

ブログが毎日更新出来るようになった

カルロ・クマちゃおしこ!
カルロ・クマです。

ブログは毎日更新するべし!

わかってはいるものの、何かと理由をつけては記事を書くのを先送りして一日が終わってしまうという経験は誰にでもあると思います。

しかも、この記事更新は、一度サボると、続けてサボりつづけてしまい、しまいには放置につながってしまうというとっても危険な行為なんですよね。

このブログも開設から1年以上経ってから、急に継続した更新を再開したという経緯もあり、記事数は期間の割に、ようやく最近100を超えた程度です。

毎日、更新をし始めてから今日でほぼ2カ月が経過しました。

自分のブログ更新の三日坊主癖が治ったということで、何故三日坊主になってしまうのかということを改めて検証したのが、先日書いたこちらの記事です。

前回の記事では、あくまでもブログを継続して更新できない『理由』について掘り下げましたが、今回は一歩踏み込んで、継続して更新するには『どう工夫するか』について書きたいと思います。

今回は、これまで三日坊主で、ちゃんと記事の更新ができなかった私、カルロ・クマが、ブログ更新を続けるために、実際に工夫したことについてお伝えします。

書き手について

私についての詳細は、プロフィールを御覧頂くとして、私はフリーランスであり、時間を自由に使える立場にあるということを、まず最初にお断りしておきたいと思います。

なので、サラリーマンの方でブログが続かないという方は、今回紹介する以外にも、もっと別のアプローチの仕方もあると思います。

ブログを毎日更新するための6つの方法

上記でも紹介した前回の記事で、『何で三日坊主になるのか?』については次のような3つの理由をあげました。

・時間がない
・インセンティブがない
・ネタがない

まずは、こちらの3つの理由について、あなた自身の解決策を見つけられてから、今回の記事をお読みになることをおすすめします。

やはりブログの更新が続かないという問題は、まずは根っこを見つめる必要があると思うのです。

ブログを始めたのは、多かれ少なかれ、何らかの形で自分の幸せを求めて書き始めているはずです。前回の記事では『本当にブログを書く必要があるのか?』という部分にまで、触れています。

まだお読みで無い方は、合わせて読んでみてください。

それでは、『ブログを毎日更新する方法』を早速ご紹介していきたいと思います。

方法は次の6つです。

・企画を作った
・時間を決めた
・自分の好きな環境を作った
・動作の早いサーバに引っ越した
・ネタ帖をつけるようにした
・外的な変化が少しずつおきはじめた

それでは、ひとつづつ見ていきましょう。

企画を作った

ブログ更新を習慣化するためには、まずは投稿しやすい条件が必要です。

毎回、フリーテーマで何か書くとなると、なかなか取り掛かりにくいものです。予め何について書くのか決まっていた方が書き出しやすいですよね。

そこで、次のような条件を満たす、ブログのコアとなるテーマを決めました。

  1. 自分の無理のない範囲にあるテーマ
  2. 常にネタが尽きないこと
  3. 情報が集まることで価値の生まれるもの

日々のニュースやトレンドをコメントつきで追うことも考えましたが、それでは3の『ある程度の情報が集まることで価値の生まれるもの』は満たせません。

そして、色々と考えた末に始めたのが、『糖質制限ダイエット』シリーズです。

ちょうどダイエットを始めようと思っていたタイミングでしたし、世間的に糖質制限が一定の注目を集めていることも知っていました。そして、上記の全ての条件も満たしています。

  1. 自分の無理のない範囲にあるテーマ ⇒ 自分自身のダイエット
  2. 常にネタが尽きないこと ⇒ 食事 = ネタ 食べない日は無い
  3. 情報が集まることで価値の生まれるもの ⇒ 同じダイエットをする人にとって日々の食事の記録は参考になるはず

さらに、私は糖尿病ですから、『血糖値を上げない』という、自分の中のルールとも合致しています。

これはピッタンコ ฅʕ•ᴥ•ʔฅ ブログの記事を書きながら、ダイエットと健康管理が出来る♪

というわけで、このブログは当面『糖質制限ダイエット』の記事を中心に回していくことにしました。

そして、ダイエット開始宣言の記事を書き、今日に至ります。この記事を執筆している段階で60日、毎日欠かさず更新できています(これまで三日坊主だったのにですよ!)。

当然、ブログの記事を書く習慣がついたので、他のカテゴリーの記事も自然に書けるようになりました。

というわけで、ブログを毎日更新するためには、『更新しやすい中心となるテーマ(企画)』を予め作っておくことが得策なのではないかと思います。

時間を決めた

ブログを書き始める時間を決めました。

ブログを書くのに、時間が空いたらとか、気が向いたら、なんていうことを理由にしている限り、ブログを書くという行為は簡単に破たんします。

ブログを始めて間もない時や、決意したばかりの時は気持ちも新鮮なので、自発的にブログを書くことができるかもしれませんが、次第にその気持ちも薄れていくものです。

そこで、ブログを書くという『きっかけ』を『自分の気持ち』というあやふやなものではなく、時間を決めて書き始めるようにしました。

こうすることによって、なんとなく書けないという事態を避けることができるようになりました。

書けても書けなくても、まずはパソコンに向かうことで気持ちは自然とブログ執筆モードに向かいます。

まずは、ブログの執筆画面を開いてしまうこと、ここまでくれば後は自然とブログを書き始められるようになるはずです。

ブログを書きたくなってから、ブログを開くのではなく、時間でブログを書き始める動作を始める。単純なことですが、意外に効果があります。

自分の好きな環境を作った

ブログ環境の表側(ユーザーインターフェース)と管理側の執筆環境を、自分の好きなように徹底的にカスタマイズしました。

ユーザーインターフェース

訪問者のみなさんが見る部分というだけでなく、自分もブログを更新するたびに目にすることになるのが、ブログの表側です。

レイアウトや、文言の表記、メニュー構成や余白など、ありとあらゆる点で、自分にとって心地よくなるように、訪問された方に見やすいようにと、レイアウトと使い勝手を追及しました。

とはいえ、このブログはSimplicityという、素晴らしいテンプレートで運用しており、元々、完成度は高いので、偉そうに言うほどの事もないのですが(笑)

以前にもどこかに書いた気がしますが、今や自分のブログを見るのがとても心地良い状態です。いつまでも眺めていたい気分まで、自分のブログをブラッシュアップして育て上げました。

やはり自分の中で、ブログのどこかに満足していない部分があると、テンションも上がりにくくなります。ですから、自分にとって居心地のよいデザインと構成にすることは、記事更新のモチベーションを上げる上で重要だと思います。

私自身、自分のブログを開いたときに「気持ちいい」と感じるぐらいの、愛着が生まれたことで、そこに記事を書こうというモチベーションが飛躍的に上がったと感じています。

また、表側を改良することで、読者である訪問者さんにとってもメリットがあるので、一石二鳥の対策と言えるかもしれません。

管理側の執筆環境

続いて、環境で忘れてはならないのが、実際に執筆する管理側の画面です。

私は幸いなことにワードプレスを使っているので、執筆環境のカスタマイズをすることが可能です。

例えば、私は次のような対策を取りました。

・執筆画面でのメニュー項目の位置の入れ替え(利用頻度の高いものと生理的な配置の心地よさの追及)
・不要な項目の非表示(余計な脳疲労を防ぐ)
・自動保存の間隔を短くした(安心して執筆できるように5秒おきに自動保存されるよう設定)
・最大保存リビジョンの上限設定(リビジョンがどんどん増えるのが気持ち悪かった)
・集中執筆モードの利用(余計な表示を消して脳疲労を防ぐ)
・プラグインによる定型テンプレートの導入(入力の効率化)
・タグの入力を支援するプラグインの導入(同上) などなど

ひとつひとつは些細な事ですが、ブログは何度も繰り返し使う『道具』ですので、快適であるに越したことはありません。

これらの対策に加え、パソコン側では、ユーザー辞書登録内容の見直しをして、よく入力する文言を整理しました。また、ブラウザでは、管理画面に直接アクセスできるブックマークを、ツールバーの目立つ場所に配置しました。

自分が執筆する際に、いかに快適で、効率よく使うことが出来るかを考えて、徹底してこだわって環境を作りました。もしかしたら、自分で無意識にやっていることで、ほかにもやっていることがあるかもしれません。思い出したら、また追記していきますね ฅʕ•ᴥ•ʔฅ

このように私は、ブログを執筆するのに最適かつ快適な環境を、表側と管理側で作りました。

快適な環境を作り出すことにより、記事執筆の心理的な障壁がずいぶんと下がり、ブログ執筆に以前より前向きになれました。

動作の早いサーバに引っ越した

環境という点では、上記と同じですが、ブログの外側ということで別個にしました。

これまでに使っていたサーバは、しょっちゅう落ちる&いつも重い、といった問題があり、記事を更新するだけで、何度もイライラさせられていました。

サーバの引っ越しも(データベース等々)面倒ですから、不満な思いを抱きながらも、ずっと先送りにしていました。しかし、ちょうど契約更新のタイミングがきたので、思い切ってサーバを引越してみることに。

結果、これが大正解でした。サーバのスピードや安定性が大幅に改善されたのです。今までとは全く違い、ありえないほどサーバ環境が快適になったので、現在はブログの更新に全くストレスを感じることがなくなりました。

これまでは、下書き保存を押して「Internal Server Error」が出たり、プレビューの度に何秒も待たされたりして、げんなりしていましたが、そんなことはもうありません。

ブログの執筆だけに純粋に気持ちを注げるような環境になったのです。

あなたがもし、今お使いのサーバで何らかの不満を感じているのならば、思い切って引っ越しを検討するのもありだと思います。

実際に引っ越ししてみると、ブログ執筆にとって、サーバの快適さがどれだけ重要なのかを実感できるはずです。

実は私は、あまりにもサーバが重くて信頼できなかったので、以前はローカルで記事を書いて、それを貼り付けて投稿していたほどでした(笑)今から、思えば、さっさと引っ越しを検討するべきでしたね。

ネタ帳をつけるようにした

これは以前からやっていたことですが、ネタ帳を作っておくのもブログを執筆しやすくするうえで大切です。

ネタ帳といっても、なにも形式ばったものではなく、思いついたこと、感じたこと、ネタになりそうなことを走り書きしておくだけです。

そして、記事執筆の際は、そのネタ帳から書きたいと思うものをサラサラと書き出します。もし、あまり筆が進まないようであれば、気持ちを切り替えて、別のネタで書き始めます。

この辺りは、個人差もあるかもしれませんが、書き始めたネタに詰まったら、別のネタを書き始めた方が私はうまくいくみたいです。詰まって書けなくなったネタも、後日続きを書いたら意外とスラスラと簡単に書けたということも起こります。

手書きだと、ブログ執筆の際にシームレスに書き始めることができませんので、ネタ帳には、なるべくデジタルガジェットを使った方がいいと思います。

ワードプレスに下書きが溜まるのが嫌でなければ、ダッシュボードにある『クイックドラフト』で下書きをどんどん保存しておくのもありですね。

ちなみに私は『google keep』をネタ帳に利用しています。

余談ですが、メールのgmailの下書きをネタ帳にしている方は、すぐにやめることをおすすめします。なぜならば、gmailの下書きは間違って削除すると復元できないからです。私は、これをやらかして、かなり長文の企画書を飛ばしたことがあります。

メールのついでに使えて、便利だったので、ついつい下書きをメモ代わりにしていましたが、その一件で猛反省。以来、gmailの下書きに保存することはなくなりました。

外的な変化が少しずつおきはじめた

最後は、自分でどうこうできるようなものではありませんが、外的な変化が少しずつおき始めたのも、三日坊主とっては効果的でした。

例えばアクセス数だったり、ツイートやコメントだったりといったものですね。

このブログではコメント欄は閉じているので、直接コメントを貰うことはないのですが、ブログ外での言及があると、「ちやんと読んでくれている人がいるんだな~」としみじみ実感が湧きます(といっても先日、はじめて記事がリツイートされただけですけどね(笑))

特に駆け出しの弱小ブログ(このブログのことです)では、アクセスもほとんどありませんので、そのモチベーションの維持には大変なものがあります。

そのあたりのことを書いた記事↓

アクセスも少しずつではありますが、伸びてきています。

小さな数字ではありますが「伸びてる」感が、やはりブログの記事更新を続ける心の支えになっています。

まだ実感が湧かない段階にいる人には、いつかそういう日が必ずしますし、すでに外部の反応に慣れっこになっている人も、マンネリに感じないためにも、読んでいる人もあなたと同じ、ひとりひとりの人間なんだと改めて実感することで、三日坊主にならずに済むのではないでしょうか。

このような外的な変化も、ブログ執筆を三日坊主にさせない大切な要素かなと、最後に上げさせてもらいました。

とにかく書くしかない

三日坊主にならないブログの対策は参考になりましたでしょうか。

ブログを書きやすくすることで、うまく習慣化することが出来れば、あなたもきっと三日坊主から脱却するこができます。

どれも私が実際に、駆け出しブログの三日坊主更新の防止に役立ったものばかりです。

今回、ご紹介した記事が、あなたのブログ更新の何かの助けになれば幸いです。

今日の記事、面白いなと思ったらツイッターのフォローお願いします。ブログの更新情報なども流しています。