【おすすめしません】auひかりからNUROに乗り換えて酷い目に遭いました《2020.7.17》

日々

NUROデビューしました

ちゃおしこ! カルロ・クマです。

元々の自宅のインターネット回線は「BIGLOBE光 auひかり(戸建て)」を使っていましたが、この度NUROに乗り換えました。

そして、2回の工事(屋内・屋外)を経て本日ついに開通ぅぅぅ!

パチパチパチバチ~ ……はぁ ※無理やりテンションを上げています(理由は読み進めるうちにわかりますw)

まー、元々のauひかりでも、常時100M近く出ていたので特に不満はなかったのですが、乗り換え特典とさらなる速度アップ(理論上2Gbps)ができるということで決断。

速いは正義です(キリッ

申込から開通まで

6月19日 申込

7月10日 宅内工事

7月17日 屋外工事⇒開通

申込からだいたい1か月くらいで開通に至りました。

どれぐらい早くなったか?

google先生のスピードテストの結果を以下のとおり。

※wi-fi(5GHz)で計測しています

▼auひかり

いつもだいたいこんな感じです。

 

そして、NUROのスピードは……

 

 

うぉぉぉ! 4.5倍くらいになっとーる。

とはいえ元々100Mbps位は出ていたので、インターネットのスピードが体感的に早くなったかと言われると「気持ちサクッとしたかなー」程度のものですw

結局はパソコン・スマホの性能(描画)と送出元のサーバと回線の速度に影響するので、それほどびっくりするほど違いがあるわけじゃないんですよね。

じゃあ、なんで速くするんだよって話なんですけど……

ぶっちゃけただの自己満足……ですw

(あ、……あと、キャッシュバックに踊らされた)

月額費用の変化は?

さてさて、通信速度は4.5倍でしたが、月額費用は……

BIGLOBE光 auひかり 月額 5,252円

NURO G2V 月額 5,217円

いずれも税込み費用ですが、ほとんど変わりませんねw

※分割の工事費用は除外しています

計算するまでざっくりと「安くなる」という印象を抱いていたのですが、実は思ったほど変わらなかったですね^^;

誤認ってやつです。

それもそのはずで、よくよく公式のホームページを見てみると印象を操作する巧妙な表記がw

これね……古典的な手法なんだけど、税抜きなんですわ。

 

税金足してみたら結局、そんなに月額は変わらないとw

よくよく計算してみればよかったって話ですね。

とはいえインターネット回線は乗り換えてなんぼって話もよく聞くじゃないですか?

回線乗り換えのメリットと特典は?

それじゃあ、乗り換えのメリットにはなにがあるのってのをまとめてみると……

【auひかりからNUROに乗り換えた時のメリット】

  • 月額費用が安くなる(はずだと思ってたけどw)
  • 回線速度が速くなる
  • 無線LANルーターが内臓かつ無料(auは別途500円)
  • ONUと無線LAN内臓ルーターが一台にまとまるので配線すっきり
  • お楽しみのキャッシュバックは45,000円
  • 加えてa8を通してセルフバックが20,000円

キャッシュバックも貰えて回線速度も速くなるならウハウハやんけー!

 

そう思うじゃないですか?

 

でも、実際はここから地獄を見るんですよw

乗り換えに伴う出費

さー、キャッシュバックも貰って回線が速くなってめでたしめでたし~!……とはなりませんでした。。

回線の乗り換えにはある程度出費も伴います。。

違約金や工事費用の残債がかかるのは認識していましたし、解約の電話をした際にも別に驚かなかったのですが、さらにかかる費用があることが発覚したのです。

それが……回線撤去工事費 28,800円

たぁぁぁ、なんだよそれ。知らねーw

以前は回線撤去は任意かつ、かかっても10,000円だったそうなんですが、

2018年3月1日以降にauひかりホームタイプを申し込んだ人は、もれなく回線撤去工事費 28,800円がかかるんだとか……。オーマイガー!

調べてみたら、腹の立つことに私が申込したのは2018年3月6日なんですよ。ギリギリひっかかる要領悪い奴w

っていうか、これから使わない回線のためにわざわざ工事するってさぁ……悪意しか感じないでしょ。

ちなみにマンションの場合はこういった費用はかからないみたいです。マンションに住んでいた頃は考えもしませんでした。戸建ての洗礼キタw

 

というわけで、回線乗り換えに掛かった費用をまとめてみると、

  • 違約金 15,000円
  • 工事代金残債 残34回 21,250円
  • 回線撤去工事 28,800円

ふぁぁぁ……結構、かかるやん。

しかもこれ全部、安定の……税抜きですからw

  • 違約金 15,000円(税別10%) ⇒16,500円
  • 工事代金残債 残34回/60回 21,250円(税別8%)⇒22,950円
  • 回線撤去工事 28,800円(税別10%)⇒31,680円

〆て……総額71,130円也!

キャッシュバック貰っても壮大な大赤字です。完全持ち出し案件w

 

これまで愛用していたユーザーに対する仕打ちがこれですか?

他社に乗り換えるユーザーに対するこれ見よがしの嫌がらせですか?

 

ふぅ……とはいえルールはルール。知らなかったは通用しません。

 

仕方ねーなと、思っていたらさらに追加費用の最後っ屁w

接続機器の返送手数料ってなんだよ!w

解約の電話した時、コルセンのおねーさんが爽やかに「着払い伝票を後日お送りしますねー」とか言ってるから、気が利いてるな~なんて思ったけど、そもそも手数料取るんかーい―――発払いで普通に送りたいんですけど。

首都圏に住んでて(たぶん届け先が離島なはずがないし)こんなに送料高いわけないだろうよ……。

頭に来たから無駄にバカデカい箱で送りつけてやんぞ! ゴルァァァァ……(*´Д`)ハァハァ

思わず取り乱しました。

 

接続機器1300円(税別10%)1430円 也

 

BIGLOBE auひかり(戸建て)からNUROに乗り換えて、

ケツの毛まで毟られました(´Д⊂グスン

回線を乗り換えた後に気づいたこと

さらにその後、気づいたんですがauでも5ギガ・10ギガのサービスが始まっていたんですよ……。しかも、我が地域でも提供が始まっていたことも判明。

完全にノーマークでした orz

しかも、auひかり高速サービス(5ギガ・10ギガ)であれば、違約金も回線撤去費用も必要なかったし、なんならさらにキャッシュバックまで貰えたのにwww

しかもスピードも格上―――NURO上限2G⇒auひかり上限10G(5G)って……もう笑うしかない。ハハハハハ……バタッ。

まとめ

情弱ワロタwwwww

悪いことは言わない。NUROも良いサービスだと思うけど、あなたが以下の条件を満たしているならauひかりからNUROに乗り換えるのは正直おすすめしない。

2018年3月1日以降に契約したauひかりの戸建プランを現在利用中

素直にauひかりの5G・10Gプランに乗り換えた方がいいと思います。

まさか、NUROデビューしたその日にauひかりを勧める記事を書くことになるとは……しかもNUROはひとつも悪くないのに!w

↓auひかり10ギガ・5ギガについて

【auひかり】

ただauひかりの5ギガ・10ギガは追加料金が発生しますので、NUROよりは若干月額費用が高くなります(最初の3年は優遇あり)

↓私が加入したNURO

NURO 光

インターネット回線の乗り換えって結構、めんどくさいので、もうしばらくは乗り換えしないで大人しくしてます。。しゅん。。w

食べたもの

冷凍炒飯・味噌汁・茹でほうれん草・温泉卵・トマトジュース

ゴーゴーカレー中辛レトルト1/2・もち麦ご飯1/2・おかきx5・鶏ハム・茹でほうれん草

食後二時間血糖値……166

カレーの量は減らしたとは言え、食後におかきを5つもパクついたので高血糖になると思いきや、エアロバイクのお陰でこれぐらいですんだ。

焼肉・甘唐辛子の炒め物・刺身こんにゃく・油揚げのピザ

息子の様子

朝からご機嫌。

できごと

7月も半ばを過ぎたのに肌寒い日々。これは異常。

体調

倦怠感。眼精疲労から!?来る頭痛。

運動

エアロバイク1時間

読んだ本

なし

タイトルとURLをコピーしました