おざなりとなおざりの意味は違う?調べてみたらスッキリ!w

日々

知らず知らずあいまいに使っている言葉たち

ちゃおしこ! カルロ・クマです。

歳を重ねても、意識せずに使っている怪しい言葉というものはけっこうあるものです。

 

今回、ふと気になって調べたのは《おざなり》と《なおざり》です。

 

私自身、日常的に《おざなり》しか使って来なかったんですが、ふとした時に《なおざり》という言葉を耳にして「なおざりなんて、言い間違いじゃね?」と思ったのがそのきっかけ。

調べてみると《おざなり》も《なおざり》もどちらも言葉としては存在して、正しいものでした。

現代語としての意味は近いものの厳密にいえば意味は異なるんそうで、それぞれ次のように意味が異なります。

おざなり
【お座なり】
《名・ダナ》その場かぎりのまにあわせ。いい加減。
「―の計画」

なおざり
なほざり
《ダナノ》余り注意を向けず、いい加減にするさま。おろそか。
「規則を―にする」

つまり、どちらも「いい加減」という意味ではあるものの、

《おざなり》は「やる」けどいい加減

《なおざり》は「やらない」いい加減

という点で使い分けるのが本来であるようです。

早速、覚えた使い方で例文を考えてみると―――

おざなりとなおざりについて、これまで考えることをなおざりにしてきたけど、おざなりにせず、きちんと調べて記事にしてみたら意味がようやく理解できた。

みたいな感じでしょうか? ちょっと違う? ^^;

これ以外にも、日常的にふわっと使っている言葉ってけっこうあるので、気づくたびにこのブログに書き留めていきたい。

食べたもの

もち麦ご飯・炒り卵・韓国のり・納豆・油揚げとわかめの味噌汁・トマトジュース・妻ちゃん特製糖質ゼロのベイクドチーズケーキ・サイリウムで作った糖質ゼロのわらび餅

わらび餅に使おうと思ったら甘味料が在庫切れ……仕方なく《きなこ》だけかけて食べました。それなりに美味しかったけど、甘くないw

発注しなきゃ。

私が使っているのは《ラカンカゼロ》というラカンカとエリスリトールをブレンドした甘味料です。エリスリトールだけだと甘みが足りないけど、ラカンカを足すと丁度いいみたいな、いいとこどりの甘味料です。ちょっと割高だけどおすすめ。

↓コレ

蒙古タンメン中本 辛旨味噌タンメン1/2・たこ焼き3個・マヨコーンピザS1枚・糖質ゼロのベイクドチーズケーキ(ラストw)

食後2時間血糖値……200

食事内容的に運動しないとまずいなと思いながら、しなかったら案の定の安定の結果を叩き出す。駄目だこりゃ。

豚肉とズッキーニのオイスターソース炒め・油揚げのしらすピザ・きゅうりの糠漬け ほか

息子の様子

また、朝からおはようを言わないで知らんぷり。理由不明。くだらなすぎることを何度も注意しなくてはならず、いい加減にイライラしてくるw

気持ちを抑えつつ根気強く言うが、全くらちがあかない。

おはようを絶対に言わず̪シカトし続ける→叱る→泣く→わけの分からない理由を次々みつける→また泣く

気持ちよく朝のスタートが切れない。意味不明すぎるので、いいかげん勘弁してほしい。

~からのグズグズスタートだけど、朝ごはん食べた後はケロッとしていた。

帰宅後は疲れた様子ではあったけど、ご機嫌モード。

初めて知ったこと

「あいつも焼きが回ったな~」なんていう言葉を聞きますが、その「焼きが回る」って、そもそも何だろう? と思ったので調べてみました。

1 焼き入れの際の火が行き渡りすぎて、かえって刃物の切れ味が悪くなる。

2 頭の働きや腕前が落ちる。年をとるなどして能力が鈍る。「こんなミスをするとは、おれも―・ったな」

引用:goo辞書

どうやら、刃物の焼き入れから意味が来ているみたいですね。

焼きを入れすぎると切れ味が悪くなる―――なるほど。

反社の人たちが言う「焼き入れるぞ」っていうのも、語源としては同じっぽいですね。ま、そんな言葉を吐く人たちは語源なんてどうでもいいでしょうけどw

体調

喉の奥に若干の痛み・鼻汁

目が染みるような痛み(これは日常すぎて書くの忘れてた)

午後、吐き気。

運動

なし

読んだ本

なし

タイトルとURLをコピーしました