twitter凍結(垢バン)されて気づいたSNSで時間を無駄に浪費しない4つの方法

日々

この記事はブログを更新しなかった231日の間に起きたことの続きです。

突然twitterアカウントが凍結

ちゃおしこ! カルロ・クマでっす。

タイトルのとおり私(カルロ・クマ)のtwitterアカウントが昨年末(2019年12月)凍結されました。

フォロワー数も8千くらいあった、そこそこ育てたアカウントだったんですけどね……。

心当たりは?

特に何か悪さをしたわけじゃないけど、心あたりがあるとしたらその少し前に、外部ツール(SocialDog)で休眠しているフォロワーさんを整理したので、もしかしたらそれが原因なのかなと。

―――とはいえフォロワー数の割合から言えば、それほど常識はずれの量の整理をしたわけでもないので、凍結になったのはどうしても腑に落ちません。

なんで凍結したんだよ……ざけんなよツイッター……(涙目)w

復活の呪文を唱える

とりあえずダメ元でtwitterに復活のお願いメールをしてみましたが

 

安定の音沙汰なし&鉄板の無回答。

 

でしょうね!

 

どんなサービスでもそうだけど、凍結の理由を開示する義務もなければ、運営の判断で一方的に凍結できる横暴な権利を持ってるわけですから、こうなるのはそもそも織り込み済みです。

それが他社が提供するサービスの恐ろしさ。

もっと若い頃だったら、こうした出来事にいちいち腹を立て、いきり立ったんでしょうが、もうおっさんなので「ま、そんなもんだよな」って感想でした。

そもそも、ツイッターなんてそんなに期待してねーし! (強がり?w)

ツイッターなんてそもそも時間の無駄なんですわ

だいたいtwitterってのは時間泥棒なんですよ。

特に目的もなく読み始めるとどうでもいいノイズばっかりで時間を費やしてしまう。

以前から、twitterは機会があれば辞めたいと思っていました。

 

ん?

 

これはもしや、twittreを辞めるいいきっかけじゃないか!w

 

というわけで、一度、twitterから離れてみることにしたんですが、やっぱりタイムリーな情報はtwitterが一番なんですよね。

結局、コロナ騒ぎが起きてから、情報収集をするためにアカウントをまた作ってしまいましたw

※カルロ・クマでは作ってないです。あくまでも情報収集用として。

SNSで時間を浪費しないためにしている4つのこと

とはいえ、twitterで時間を浪費しないために、アカウント再開にあたっては次の4つを工夫しました。

  • スマホに専用アプリは入れない(元々そうしてた)
  • twitterはブックマークせず、毎回手入力してアクセス
  • 基本的にフォローしない(知りたいことは検索して使う)
  • 発言しない/人に絡まない

この4つを守るだけで、劇的にSNSを利用する時間が削減できます。

twitterを使うタイミング

上記の4つのルールを課すことで、twitterを見ることが《習慣化》しないようになります。

 

簡単に見られるようになってるとついつい見ちゃうでしょ?w

ツイートすると反応あるかな? って気になっちゃうでしょ?ww

 

こうして利用することで、必要な時に必要な情報を得るツールとしてtwitterが利用できるわけです。

わたしは、災害や地元の渋滞、事件や今回のコロナなど、世の中の最新の情報や動向を知りたい時だけ見るようにしています。

twitterに限りませんがSNSって、ほんとに時間の無駄以外のなにものでもないですからね。

関係性の希薄な他人のどうでもいい発言を眺めて時間を消費するなんて本当にもったいない!!

その時間で本でも読んだ方がよっぽどマーシーです。田代。

ブログの告知には使いたい

とはいえ……twitterは告知ツールとしてはとっても便利なんで、このブログの更新通知くらいは使いたいと思ってます。

なので、いずれ《カルロ・クマ》アカウントは作る予定。

追記:作りました↓

カルロ・クマのtwitterはこちら

最後まで読んだ人だけに告白したいこと

ぶっちゃけ、ここまで読んだあなただけに告白しちゃいます。

前回のわたし(カルロ・クマ)のアカウントって、フォロワーつきのアカウントを買ったものからスタートしてたのです……って超どうでもいい情報でしょ?w

つまりは、下駄を履いた状態からスタートしていたので、実質のフォロワーさんはもっと少なかった―――ということ。

いくらで買ったか忘れたけど、今から思えば青かった自分に乾杯。

そんなことする必要なんてまるでなかったことが分かった今日この頃です。

タイトルとURLをコピーしました